潜水艇FPS『Aquanox Deep Descent』Steamにて10月17日配信へ。資源を巡って争う、暗い深海の戦い

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

THQ Nordic Japanは10月2日、『Aquanox Deep Descent』を2020年10月17日にリリースすると発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)。日本語字幕に対応している。
【UPDATE 2020/10/2 18:25】
ゲームタイトルを修正

『Aquanox Deep Descent』は、1996年にPC向けに発売された『Archimedean Dynasty』に端を発する、『Aquanox』シリーズのゲームプレイと世界観を再構築した潜水艇FPSだ。本作の舞台は、人類が地上で生活できなくなった近未来の地球。地上から逃れた人類の生き残りは深海に逃れ、かつての海底鉱山や研究施設を新たな居住地として暮らしていた。しかし、深海に逃げ延びた人類同士でも、わずかな資源や支配権を巡った争いが勃発してしまう。プレイヤーは、高度な訓練を受けたパイロットチームを率い、勢力同士の潜水艇を使った争いへ参加。七つの海と海溝を巡る、暗い水底の冒険が描かれる。


潜水艇には、魚雷を放つブレイカーや、ロシアのエンジニアによって作られた榴散弾砲シャープネルを含めて、6種類のユニークなメインウェポンが用意されている。これらの武装や、潜水艇に搭載されたエンジンやシールドを含めたパーツはカスタマイズ可能で、豊富なパーツと改造オプションを使って、好みの潜水艇が実現できるという。また海底には、手つかずの沈没船など眠っている。資源の乏しい海底の世界において、サルベージによって得られる資源も重要であり、手に入れた資源は売却できるほか、ユニークな装備が手に入ることもあるそうだ。深海で繰り広げられる潜水艇同士の戦いは、4人までのオンライン協力プレイに対応。デスマッチやチームデスマッチといったオンラインPvPも用意されている。


本作を開発しているDigital Arrowは、2011年にSteamにて『inMomentum』をリリースしている、セルビアのインディーゲームデベロッパー。『Aquanox Deep Descent』の開発においては、『Aquanox』シリーズの権利を持つTHQ Nordicの元、2015年に行われたクラウドファンディングキャンペーンの成功を経て開発が進行。当初は2017年のリリースが予定されていたが、何度かの延期を経て発売日の決定に至っている。

『Aquanox Deep Descent』は、Steamにて2020年10月17日に配信開始予定。日本語字幕に対応している。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog