『ドラゴンクエストライバルズ』Steam版配信開始。配信を記念したデータ連携キャンペーンも実施中

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

スクウェア・エニックスは6月22日、『ドラゴンクエストライバルズ』Steam版を配信開始した。基本プレイ料金は無料。配信中のNintendo Switch/iOS/Android版と、SQUARE ENIXアカウントを使ったデータ連携機能に対応している。また、6月22日7時15分をもって『ドラゴンクエストライバルズ』Yahoo!ゲームプレイヤー版が終了。公式twitterアカウントは、データ連携を行うようにと呼びかけられている。


『ドラゴンクエストライバルズ』Steam版のリリースを記念して「Steam連携キャンペーン」が実施中だ。同キャンペーンは、Steam版でデータ連携を行うと1200ゴールドがもらえるもので、終了時期は未定とされている。また、『ドラゴンクエストライバルズ』Steam版を含めて、6月15日4時以降に新しく同作を始めたプレイヤーを対象に、「新人応援キャンペーン」が開催予定だ。開催期間は2020年6月22日18時から、次のカードパックリリース日まで。第4弾から第10弾までのグランプリルールで使えるカードパックチケットが各2枚、計14枚贈られる。そのほか、6月30日までの期間は全てのカードを使ったデッキでランクマッチに参加できるキャンペーンが開催されており、誰でも自由にデッキを組んで遊べるそうだ。

スポンサーリンク

『ドラゴンクエストライバルズ』は、スクウェア・エニックスがNintendo Switch/Steam/iOS/Android向けに配信中の、『ドラゴンクエスト』シリーズのキャラクターたちが登場する対戦デジタルカードゲームだ。ターン毎に増えていくMPを利用し、特技を使ったり、ユニットを召喚して戦う『ハースストーン』や『Shadowverse』と同様のシステムを採用。システムとしては、前列と後列の要素や、MPを使ってテンションゲージを溜めてから使うリーダーのスキルが特徴となっている。

2017年11月にスマートフォン向けとしてサービス開始。PC向けとしては、2018年2月にYahoo!ゲームプレイヤー版がリリースされていたが、Yahoo!ゲームプレイヤー自体のサービス終了にともない6月22日にサービス終了予定となっている。なお、6月23日にYahoo!ゲームプレイヤーが起動できなくなるため、前述のようにデータ連携を行うようにアナウウンスが行われている。『ドラゴンクエストライバルズ』Steam版は、現在配信中だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog