Nintendo Switch国内版『Graveyard Keeper』トラブルの補償対応が発表される。DLC単体購入をしたユーザーには返金対応へ

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

tinyBuild GAMESは2月13日、Nintendo Switch国内版『Graveyard Keeper』のDLC購入者に対し、補償対応をすると発表した。Twitterアカウントにて日本語での声明を出しているほか、弊誌に対しても同様の声明を送付している。

対応は大きくわけてふたつ。まずDLC「Breaking Dead」「Stranger Sins」を日本時間の2月13日までに購入したユーザーに対し、それぞれ349円を返金。もうひとつは、日本時間の2月14日~3月11日の期間、「Breaking Dead」「Stranger Sins」を、それぞれ599円から250円に値引きするという。返金方法については、任天堂協力の下、対象のニンテンドーアカウントに返金額を順次付与していくそうだ。対応完了日時の目途については後日連絡するとのこと。

本件の流れについて、改めて説明しておこう。『Graveyard Keeper』は中世ファンタジー世界を舞台とした、墓守生活ゲーム。PC向けに発売されたのち、海外向けにはNintendo Switchを含めたコンソールハードに移植された。国内Nintendo Switch版についても2019年夏の発売が予定されていたが延期。紆余曲折を経て、2020年2月6日にはついに国内リリースを果たした。

しかしながら、国内リリースにおいてトラブル発生。国内版は2020年1月30日に2390円にて予約販売されていたが、2月6日にDLCを同梱するお得なバンドル品「Collector’s Edition」が突如配信開始。このバンドル品は、2390円の本編と599円のDLCをふたつ同梱した2890円の商品。一方で予約購入者が、DLCを入手する際の総費用は3588円。予約購入をしたユーザーは698円損するような状態に。期待作であっただけに、こうした行き違いに落胆するユーザーは少なくなかった(関連記事)。

しかしこの度tinyBuild GAMESはこうした批判に反応。冒頭にあげた返金対応をおこなうと発表している。予約者が損をしたとされる698円の差分を返金し、さらにDLCをバンドル版相当の価格にセールするというもの。さまざま意見はあると思われるが、納得の対応といえるのではないだろうか。tinyBuild GAMESは光るゲームを数多くリリースする新進気鋭のインディーパブリッシャーであるだけに、こうしたゲーム外でのトラブルで評価を落とすのは本望ではないはず。同社は今後もユニークなゲームの発売を控えているので、今回の対応を機に日本でさらに飛躍していくことを期待したい。

また今回の返金対応については任天堂も協力しているという。こうした販売トラブルにおいて、返金対応までおこなうというのはやや珍しい。任天堂は直近では『幻影異聞録 FE Encore』でも同様の対応をしているが、金銭手続きが発生するだけに、プラットフォーマーとしては避けたい一手のはず。返金対応まで協力するということは、任天堂もまたユーザーの声を傾聴し、本件を深刻視していたのかもしれない。

なおtinyBuild GAMESは、今回の販売トラブルについて2月11日にコメントを出しており、「予約販売にちょっとしたトラブルがあり(a slight hiccup with preorders)、任天堂と協力して問題解決に取り組んでいる」と発表していた。日本語の丁重な対応とはややニュアンスは異なるが、言語による表現の差異といえるかもしれない。弊誌向けに送られた声明についても、改めて以下に掲載する。

  

=========================================

日本のお客様へ

Nintendo Switch版の発売に際しまして、『Graveyard Keeper Collector’s Edition』(バンドル版)をめぐり、『Graveyard Keeper』(ソフト本体)をあらかじめダウンロードされたお客様に不利益となる形となってしまったことをお詫び致します。

本件の経緯と今後の対応をご説明させて頂きます。

[経緯]

・ソフト本体のあらかじめダウンロードを1/30(木)に開始しました。しかし、弊社のミスにより、バンドル版のあらかじめダウンロードが開始できていませんでした。

・ソフト本体の発売日(2/6(木))に、バンドル版もショップへ掲載・発売されました。

・その結果、バンドル版の存在を知らずにソフト本体をあらかじめダウンロードされたお客様に不利益を生じさせてしまいました。

[対応]

以下の対応を取らせて頂きます。

・日本時間の2/14(金)~3/11(水)の期間、バンドル版に含まれる追加コンテンツ「Breaking Dead」「Stranger Sins」を、それぞれ599円→250円に値引き致します。

・「Breaking Dead」「Stranger Sins」を日本時間の2/13(木)中までに購入された方に、それぞれ349円を返金致します。対応完了日時の目途については後日ご連絡いたします。

[補足]

・返金方法に関しましては、任天堂様のご協力の下、対象のニンテンドーアカウントに返金額を順次付与致します。

・本件に関するお問い合わせ先は、[email protected]へお願い致します。

改めまして、この度は誠に申し訳ございませんでした。

tinyBuild Games

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog