『CoD:MW』のプレイヤー向けアンケートが切実。「どうすれば『CoD:MW』をふたたびプレイしたいと考えますか」

パブリッシャーのActivisionが、『Call of Duty: Modern Warfare』や『Call of Duty: Mobile』のプレイヤーにアンケートを送付しており、その内容の一部がRedditに投稿されコミュニティにて話題となっている。

特定のゲームについて、パブリッシャーがプレイヤーにアンケートを送付してゲームの感想などを求めることはよくあり、日本のメーカーもおこなっているため経験のある方もいるだろう。今回Activisionは、『CoD:MW』などのプレイヤーのうち、しばらくプレイしていない人を対象にアンケートを送付したようだ。質問の内容は、その対象者にゲームに帰ってきてもらうことを目的にしたものがほとんどだったそうで、中には「どうすれば『CoD:MW』をふたたびプレイしたいと考えますか」として具体的な要素を列挙し、当てはまる項目を選択するよう求めた質問もあったという。

スポンサーリンク

Image Credit: Reddit

Redditに投稿された質問内容を見てみると、ゲーム内イベント・チャレンジや、マルチプレイのモード・マップ、スペシャルオプスのミッション・マップなどといった、新たなコンテンツの追加がまず挙げられる。また、難易度が高いと不満の声も聞かれるスペシャルオプスについて、難易度調整が可能になったら(ふたたびプレイする)という項目や、フレンドのプレイ再開を待っているという選択肢もある。

そのほか、『CoD:MW』に存在する特定の問題の解消を挙げる項目が多数あり、コミュニティでは特に注目が集まっている。たとえば、マッチングバランスやリスポーンの仕様、武器バランス、マルチプレイのチャレンジなどのプログレッションシステムの問題などが挙げられている。

本作では、開発元Infinity Wardが認めたわけではないが、スキルの近いプレイヤー同士がマッチングされると考えられている。そして、直近数試合の結果からスキルが判定されるため、上手いプレイヤーが初心者を狩ることが容易にできるなどの不満が、コミュニティ内でよく見られる。必ずしもスキルを優先してマッチングしているわけではなさそうだという検証結果も存在するが、スキルベースマッチメイキング(SBMM)は、本作のローンチ前後からコミュニティ内で議論が続いているトピックのひとつだ。今回のアンケートでは、スキルベースとは明言していないもののマッチングバランスに言及していることから、改善に期待する声が上がっている。

なお、『CoD:MW』では12月6日に最新アップデートが配信されている。ゲームモード「Crash 24/7」と入れ替わる形での「Shoot House 24/7」の再実装や、ハードコアモードからのナイトマップの削除、「Gunfight」モードのマップローテーションへの「Docks」の追加などのほか、各種バグ修正がおこなわれた。今回のアンケートの結果は、将来のアップデートのために取り組む優先順位を決めるにあたって参考にされるかもしれない。かなり直球な質問であるが、それだけユーザーの声を聞く意志があるということだろう。『CoD:MW』のサービスが今後どのように変化していくのが、注目されるところだ。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog