PS Storeにて「BLACK FRIDAY」セールスタート。『SEKIRO』『イースIX』『ボダラン3』など人気作をお得に入手するチャンス、PS Plus12ヶ月券も25%オフ

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは11月22日、PlayStation Storeにて秋の大感謝セール「BLACK FRIDAY」を開始した。セール期間は、11月22日から12月2日11時59分まで。ゲーム本編や追加コンテンツなど、449のアイテムが最大80%オフのセール価格となっている。本稿では、セール対象となっているPlayStation 4向けタイトルの中から、いくつかのカテゴリに分けて作品をピックアップし、紹介する。

スポンサーリンク

比較的新しいメジャータイトルからは、白い雪原を舞台に狩猟を繰り広げる本編とのセット版『モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション』が20%オフで5695円、デラックス版『モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション デジタルデラックス』が20%オフで6510円(本編所持者向けの『モンスターハンターワールド:アイスボーン』単品はセール対象となっていない)。ハクスラFPSシリーズ最新作『ボーダーランズ3』通常版が33%オフで5453円。

発売1週間で、シリーズ作品のプレイヤー数記録を更新したレースゲーム『Need for Speed Heat Dluxe Edition』が31%オフで通常版より安い6676円。CoDシリーズのリブート作品『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア – オペレーター版』が20%オフで通常版とほぼ同価格の8624円。『Fallout: New Vegas』のobsidianが贈るSFオープンワールドRPG『アウター・ワールド』が25%オフで5610円。監獄の都市を舞台に繰り広げられるアクションRPG『イースIX -Monstrum NOX-』が25%オフで5805円。打越鋼太郎氏が描く、連続殺人事件の謎を追うADV『AI: ソムニウム ファイル』が30%オフで5236円となっている。

そのほか、割引率が高い旧作やインディーなどからは、アクションゲームの新たな地平を開いたフロム・ソフトウェアの贈るアクションゲーム『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』が35%オフで5434円。『バイオハザード2を現代に蘇らせた高評価サバイバルホラー『BIOHAZARD RE:2』が49%オフの3990円。Nintendo Switch版が発表されたSFサバイバルホラー『ALIEN: ISOLATION -エイリアン アイソレーション-』が65%オフで3076円。2038年のデトロイトを舞台に、自我を持ったアンドロイドが事件を起こすADV『Detroit: Become Human Value Selection』が60%オフで1716円、OSTやアートブックも収録した『Detroit: Become Human デジタルデラックスエディション』が60%オフで2156円。バス運転手の日常が体験できるバスシミュレーター『Bus Simulator』が30%オフで2837円。ソウルライクな大罪モチーフのボスへと挑むアクションゲーム『シナー〜贖罪の刻〜』が50%オフで1217円。また、「PlayStation Plus 12ヶ月利用権」が25%オフで3850円となっている。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog