『ボーダーランズ3』血まみれ収穫祭開幕。今後のアップデートでは金庫拡大、メイヘム4追加、アイアン・ベアの強化などを予定

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Gearbox Softwareは10月25日、『ボーダーランズ3』の期間限定イベント「血まみれ収穫祭」を開始した(パッチノート)。開催期間は日本時間12月6日まで。同イベントでは、呪われた敵、「恐怖」システム、新たなレジェンダリー武器、新装備、キャプテン・ホーンテッドとのボス戦などが登場。ヴォルト・ハンター用スキンや武器アクセサリーなどの報酬が入手可能となっている。

イベント期間中にはサンクチュアリIIIに新たな仲間「モーリス」が登場。提示されるミッションをこなすことで、「血まみれ収穫祭」の舞台となる地獄にアクセスできるようになる。呪われた敵がドロップする「ヘクトプラズム」を集め、モーリスに渡すことで地獄の門を開き、キャプテン・ホーントと手下のアンデッドたちが支配する世界へと向かうのだ。

ハロウィンイベントということで、翼の生えたジャック・オー・ランタン風の敵「ラック・オ・ランタン」や、おぞましい姿のラッチ、頭がガイコツになったキャプテン・トラントが登場。地獄の最深部ではキャプテン・ホーントが待っている。新たなデバフ効果「恐怖」は、プレイヤーの視界を謎の霧で覆い、銃の扱いや狙いの正確さ、拡散範囲に悪影響を及ぼす。地獄の敵はイベント中しか入手できない装備品をドロップすることもあり、新登場のレジェンダリー・ショットガン「フィアモンガー」もそのひとつだ。また期間限定チャレンジをこなせば、各種スキンアイテムを入手できる。

イベント開催にあわせて配信されたhotfixesには、クラッシュ関連の不具合修正やコンソール版向けの機能拡大が含まれている。具体的には、コンソール版における真のヴォルト・ハンター(TVH)でのメイヘム・モード解禁、フォトモードの追加、ECHOcast Twitch Extensionサポートが挙げられている。そのほか全プラットフォーム向けの変化としては、マッチメイク中のメイヘム・モード指定機能の追加、そして先週弱体化されたフラッカー(ダメージ33%減、1回でマガジン全消費)の消費弾数負担の軽減(5発→1発)が特筆すべき点となっている。

また今後のアップデートで予定されている変更点・追加機能についても簡単に紹介されている。

パフォーマンスと安定性

ゲームのパフォーマンスと安定性の向上は開発陣にとって最優先事項であり、その取り組みの最初の成果は11月のパッチにて適用される。

金庫

コミュニティからリクエストされ続けている金庫の拡張は、次の大型コンテンツ「Takedown at Maliwan’s Blacksite」にあわせて実現する予定であり、現在の倍以上のスロット数になるという。その後のアップデートでも、さらなる拡張が計画されている。

ボス戦用の戦利品プール

狙っている戦利品をより簡単に入手できるようにしてほしいとの要望に応じるため、ボスから特定の戦利品を入手しやすくなるよう戦利品プールが更新される。現在はどのボスからどの戦利品が落ちるようにするか調整している段階であり、11月パッチでの適用が予定されている。

キャラクターの強化

メイヘム・モードにおけるモズのアイアン・ベア、FL4K(フラック)のペット、ゼインのデジクローン/SNTNLのパフォーマンスが開発陣の想定を下回っていることから、関連するスキル/装備品との兼ね合いを踏まえてダメージ量をどう調整すべきか検討中。目標は、できるだけ多くの有用なキャラクタービルドを作ることだと説明されている。

メイヘム4の追加とメイヘム2.0

今後複数のアップデートを通じて、メイヘム・モードの刷新が図られる。まずは「Takedown at Maliwan’s Blacksite」アップデートにてメイヘム4を追加。メイヘム4限定の新しいレジェンダリー装備品がドロップするようになる。長期的には、UIサポートの強化、新しいモディファイア、メイヘム・プレイリスト、報酬の追加などが計画されている。

自販機

自販機が足りないというユーザーの声を受け、マップ各地に自販機が追加される。具体的な設置箇所としては、アテナス、アトラス本社、スカイウェル-27、ジェイコブス邸、ボレイシャス・キャノピー、テーゼンディア遺跡、パイア・オブ・スターが挙げられている。

カットシーンのスキップ機能

不具合なくカットシーンのスキップ機能を実装する方法を検討している段階だという。ミッション進行に影響を及ぼさないよう、ひとつひとつのカットシーンを調査していかねばならないとのことだ。

ターゲットダミー

装備品を簡単に検証できるよう、サンクチュアリIIIの射撃場にターゲットダミーを設置するとのこと。こちらは12月実装予定。

発売後のアップデートは強装備品の下方修正が目立つが、アイアン・ベアやペットの強化、利便性の向上など今後のアップデートには素直に期待できるものが多そうだ。

なお同作では23日より、『ボーダーランズ』シリーズ10周年記念イベントの第4週「Twitchでヒャッハー!」も開催中。『ボーダーランズ3』ECHOcast Twitch拡張機能とメイヘム・モードがパワーアップするという企画である。前者に関してはBadass Viewerイベントの頻度が増えるほか(この変更はイベント後も適用)、イベント中には視聴者がコントロールするバッドアスがさらに手強くなる。レア宝箱イベントの獲得確率は通常の25%から100%に上昇。メイヘム・モードのパワーアップに関しては、聖別者アイテムのドロップ率が上昇する。さらに敵を倒した際の獲得XPが増え、メイヘム・モードのモディファイアによるマイナス効果が通常よりも小さくなる。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog