『ダークソウル』シリーズ3作品を「レベル上げ禁止&攻撃を受けずに」連続でクリアする強者現る。1448回の挑戦

Image Credit : Happy Hob / フロム・ソフトウェア

ダークな世界観や、達成感を味わえる高難易度なゲーム内容から、今なお多くのユーザーから支持を得る『DARK SOULS(ダークソウル)』シリーズ。その難易度の高さゆえに、さらなる達成感を求め、縛りプレイを用いてクリアを目指すプレイヤーも少なくない。そして今回、「レベル上げ禁止かつ敵から攻撃を一度も受けない」という過酷な条件のなか、『DARK SOULS』シリーズ3作品すべてをクリアするという快挙を成し遂げたストリーマーが現れた。

スポンサーリンク

そんな偉業を達成したのは、ストリーマーのHappy Hob氏。氏は『DARK SOULS 2』『DARK SOULS 3』、そして『DARK SOULS』の順に、素性を持たざるものにしてプレイ。ダメージを受ければ最初からやり直し。険しい道のりを乗り越えていくなか、いよいよ『DARK SOULS』最後のボスである「薪の王グウィン」との戦いに挑むことに。そしてHappy Hob氏は緊張した表情を見せつつも、パリィを上手く活用し、見事グウィンを撃破する。同時に氏は雄叫びを上げ、大きくガッツポーズ。縛りプレイの達成に、喜びの感情を抑えきれない様子だ。こうしてHappy Hob氏は、過酷な縛りを設けつつも、見事シリーズ3作品の連続クリアに成功した。

Image Credit : Happy Hob / フロム・ソフトウェア

同氏はこれまでにも、『Bloodborne』や『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』など、フロム・ソフトウェアの作品において数々の縛りプレイを達成している。今年3月には、『DARK SOULS』シリーズに『Demon’s Souls』『Bloodborne』をくわえた全5作品を一度も敵から攻撃を受けずに連続でクリア。このチャレンジの達成までには、1279回の挑戦が重ねられていた(関連記事)。今回の挑戦では作品数こそ減らしているものの、レベルを上げてはいけないという条件が加わることにより、達成までのハードルは大きく上昇していたと思われる。ちなみに今回の挑戦数は1448回。この数字は、クリアの困難さとHappy Hob氏の努力を物語っていると言えるだろう。

Image Credit : Happy Hob / フロム・ソフトウェア

もとより高い難易度を特徴とする『DARK SOULS』シリーズ。同シリーズにおいて、レベルの上昇は攻略面で大きな助けとなる。そんな助けを必要とせず、さらに敵の攻撃をすべて避けるという縛りを設け、3作品を連続でクリアしたHappy Hob氏の功績からは、プレイ技術の高さはさることながら、『DARK SOULS』シリーズへの強い愛情が感じられる。どれだけ過酷な道のりであろうと、何度も振り出しに戻りながら挑戦し続けるHappy Hob氏は“ダークソウル”の持ち主なのかもしれない。動画はこちらから視聴できる。

 

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog