Amazonにてプライムデー開催中。ゲーム関連の情報ひとまとめ

Amazonにて、年に1度のプライム会員感謝祭としてプライムデーが本日から開催されている。期間は今月17日の0時まで。プライムデーでは、プライム会員を対象に、Amazonで発売されている商品が数多くセール価格となっているが、その中からゲーマー向けの商品に絞っていくつかを紹介しよう。

スポンサーリンク

最初に紹介するのは、おそらく今回のプライムデーの目玉であり、限定商品や先行販売商品が本日から発売されるプライムデー記念発売商品だ。恋愛ADV史上にその名を刻む『ときめきメモリアル』などを収録した国内向けの「PCエンジン mini」が1万1550円。北米向けとして収録タイトルが異なる「ターボグラフィックス-16 mini」が1万1550円。同じく欧州向けのバージョンとなる「PCエンジン コアグラフィックス mini」が1万1550円となっている。発売予定日は全て2020年3月19日。通常版以外に特典付き版も同価格で予約が行われており、特典は何れも収録ゲームのオリジナル楽曲(曲数未定)となるようだ。

プライムデー記念発売の商品としては、2019年10月31日に発売予定の『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』から、国宝などのレプリカ作成にも使われている超高性能プリンターを使って印刷した、パッケージイラストのA3サイズ複製原画が発売されている。複製原画単品で1万7820円。『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』通常版とAmazon特典であるオリジナルPS4テーマに複製原画を付けたセットが2万7500円。限定版である『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』ストレートフラッシュ・エディションにAmazon特典と複製原画を付けたセットが3万3000円となっている。

セール対象は、まずゲームハードに触れていこう。Nintendo Switch本体とダウンロード版ソフト及びDLCのセットが、ニンテンドープリペイド3000円付きのセット商品になって販売されている。シリーズタイトルの枠を超え、遊びの幅を大きく広げた傑作『ゼルダの伝説 ブラス オブ ザ ワイルド』とのセットが4万1496円。シリーズの集大成となった対戦アクションゲーム『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』とのセットが4万1895円。カラフルでポップな陣地を塗り合うTPS『スプラトゥーン2』とのセットが4万4円。『ゼノブレイド2』とのセットが4万2931円。ダウンロード版ソフトではなく、128GBのmicroSDカードとスターティングアクセサリーとのセットになった商品は、3万7033円だ。

セット商品はPS4でも販売されていて、こちらは通常版PS4本体と『フォートナイト』バンドルにゲーム1本がセットとなっている。『Horizon Zero Dawn Complete Edition』『Detroit:Become Human』『The Last of Us Remastered』『ゴッド:オブ・ウォー』『New みんなのGOLD』など定番とも言える5本から1本を選び、価格は5000円引きの2万6980円。通常版PS4からPS4 Proへ変更したセットが同じく5000円引きの3万7780円だ。PS4本体以外では、PlayStation VRも5000円引きで3万2378円。また、2019年8月1日から1か月利用券と3か月利用券の値上げが予定されているPS Plus12ヶ月利用券が30%割引3600円で売られていたが、7月15日9時時点で完売している。

一方、Xbox Oneは光学ドライブを省いた「Xbox One S 1 TB All Digital Edition」が約6000円値引きとなり1万9978円。PCゲーマーにも人気のあるXbox One ワイヤレスコントローラーが、セール価格から更に415円オフで4800円だ。

ソフトを対象としたセールも実施されている。注目はインディータイトルを中心に60タイトル以上が対象となる、Nintendo Switch向けダウンロード専用タイトルのセールだろうか。一例を挙げると、古い慣習の残る藤良村を舞台に、狂気と正気を描いた傑作人狼ループADV『レイジングループ』が2727円から更に22%オフ。Nintendo Switch向けとしては2018年に発売された脱力系物理演算パズルゲーム『ヒューマン フォール フラット』が1364円から更に50%オフ。キュートなグラフィックにやりがいのあるメトロイドヴァニアがセットになったアクションゲーム『Hollow Knight』が1345円から更に50%オフとなっている。

先日発売されたばかりにも関わらず、すでに36%オフの4815円となっているPS4版『じんるいのみなさまへ』など、1000件以上の商品を対象に通常のセール価格から更に15%安くするキャンペーンあり。同様のセールとして、Nintendo 3DS向けダンジョンRPG『世界樹の迷宮X』など16タイトルを対象に、15%ではなく40%割引となるキャンペーン。PS4版の『バイオハザード』シリーズや『デビル メイ クライ5』、『ロックマン』シリーズなどを20タイトルを対象としたカプコンセールなどが開催されている。

最後に、ゲーミングと名の付くPC周辺機器を紹介しよう。応答速度1ms144Hz対応24.5インチのゲーミングモニター「AOC ゲーミング モニター AGON G2590PX/11」が2万8962円から1万7980円。75Hz対応ながら、24.5インチで0.7msの応答速度を謳うAcerのゲーミングモニター「KG251QGmiix」が1万5131円から1万2105円。Logicool の多機能ワイヤレスゲーミングマウス「G903」の旧モデルが1万3630円から1万1580円。同じく旧モデルだが「G703d」が1万242円から6729円。

Razerから発売されている日本語配の列緑軸採用ゲーミングキーボード「Blackwidow Ultimate 2018 JP」が1万5960円から1万1302円。また、AKRACINGから発売されているゲーミング座椅子「極坐V2」が4万3230円から3万4679円。同じくAKRACINGのゲーミングチュア「PRO-X」が5万3330円から4万2770円に。DXRACERのゲーミングチュア「DX-11」から一部のカラーが3万9468円から3万1840円。また、DELL製のゲーミングPCやMSIのゲーミングノートなども3万円程度値引きとなっている。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog