『Fallout 76』にバトルロイヤル実装へ。今秋の無料アップデート「Wastelanders」ではNPCや会話ツリー導入

「Bethesda E3 Showcase」にて、『Fallout 76』の新ゲームモードを含む「Nuclear Winter」や、今秋配信予定の無料アップデート「Wastelanders」が発表された。詳細情報はこちらの記事にて記載している。

 

「Nuclear Winter」は、Vault 51の監督官の座を手に入れるべく、最後の生き残りになるまで最大52人で死闘を繰り広げる、バトルロイヤル形式の新しい無料ゲームモード。縮小し続けるリング状のプレイエリアにとどまりながら、限定パークをアンロックしたり、C.A.M.P.で建築したり、武器・物資さらには核爆弾を集めることで他プレイヤーやクリーチャーとの対決に備えるのだ。

『Fallout 76』は6月10日から6月17日にかけて無料トライアル週間を実施。「Nuclear Winter」も試すことができる。

また今秋には無料の大型アップデート「Wastelanders」が配信予定。こちらは従来の『Fallout』作品のようにNPCを登場させ、クエストラインや会話ツリーを導入するもの。Vault 76が開いてから1年が経ち、人々がAppalachiaに戻ってきたのだ。

 

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog