『Borderlands 3』正式発表。シリーズのキャラ達が集結しさまざまなロケーションを冒険、初代リマスターなども

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

【UPDATE 2019/03/29 11:15】
『ボーダーランズ3』の国内向け解禁トレイラーが公開された。日本公式サイトも近日公開予定。

【原文 2019/03/29 5:07】

Gearbox Softwareは3月29日、『Borderlands 3』を正式発表した。トレイラーのみが公開され、対応プラットフォームや価格、発売時期などは不明。どうやら4月4日に続報が公開されるようだ。

プレイヤーは、Vault Hunterとして最大4人で冒険。銃で敵倒し、さらに大量の銃を集め優れたものを選定するというシリーズのアイデンティティは健在だ。今回公開された映像では、数多くのシリーズキャラクターが映し出された。ティザートレイラーでも多くのキャラクターが登場することが示唆されていたが、今回の映像でもBrickやEllie、LilithにMayaにMordecai。 MarcusにTiny Tina、そしてClaptrapなどの姿が確認でき、オールスターともいえる集結っぷり。

ロケーションについても、見覚えのある荒野から砂漠、沼地、そしてサイバーな未来都市なども映し出されていた。グラフィックについては、アニコミ調のシェーダーはさらに洗練されている。おそらくUnreal Engine 4が使われているのだろう。最新作については5年以上をかけて開発してきたといい、シリーズの正当進化であり集大成ともいえるゲームになるだろう。ちなみにマルチプレイについては前説にてCEOであるRandy Pitchford氏が「バトルロイヤルゲームは楽しいが、僕らが作っているのはそうしたゲームではない」とコメントしていることから、バトルロイヤル要素はなさそうだ。

なお、同トレイラーはPAX Eastのセッションで生放送されたが、ガクガクのfpsの状態で放送され、もう一度流し直すというシュールな光景が広がっていた。生放送ではトレイラーが再生されなかったりパワーポイントが映ったりと機材のトラブルも多く、トレイラーのコメント欄では早速“いじられている”。

そのほかの情報としては、初代『Borderlands: Game of the Year Edition』のリマスターがPlayStation 4/Xbox One/PC向けに発表。4月4日に発売される。4K解像度およびHDRに対応するほか、4種類のDLCパックを収録しているそうだ。単なるリマスターだけでなく、快適さにも手が加えられていたり、武器が増えていたり頭部スキンが追加されたりとアップグレードを果たしている。

同日4月3日には、そのほかのPS4/Xbox One向けに発売されている『Borderlands: The Handsome Collection』のビジュアルをアップグレードする「Ultra HD」を発表。ハンサムコレクションに含まれる『Borderlands: The Pre-Sequel』と『Borderlands2』を、4Kを含めた高解像度化に対応するスキンを無料配布するという。

ついに正式発表されたものの、発売日などを含め多くの情報が謎に包まれている『Borderlands 3』。4月4日の情報公開が待たれるところだ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る