MMORPG『ブレイドアンドソウル』「胎動~闢~」アップデート実施。 運営プロデューサーに新規ダンジョンとミッションシステムの詳細について聞いた

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

エヌシージャパンが運営するMMORPG『ブレイドアンドソウル』は12月15日、「胎動~闢~」と銘打ったアップデートを行った。今回のアップデートでは、新たな4人用の古代ダンジョンとなる「不法軍需工場」、双舞士の新規覚醒系列の「千手」、能力値をそのままに自由な職業に変えられる「職業変更システム」、そしてキャラクターの育成をサポートする「ソウルブースト」というミッションシステムが追加される。なお、掲載されているものは開発中の画面であり、実際の実装内容と異なる場合があるので注意してほしい。

新規ダンジョンとなる「不法軍需工場」は、9月に実装された「天空の流浪船」に続く二つ目の古代ダンジョンで、80段階の難易度にわかれた「封魔録」が適用されている。「天空の流浪船」と同様にダンジョンを攻略して獲得できる封魔経験値をためることで、より上位の段階に挑戦できる。上位の段階ではモンスターがより強力となるが、獲得できるアイテムの種類が増え、獲得できる確率も上がるのだ。

ダンジョン内部では手強いモンスターが待ち構えており、天狼装身具シリーズの進化材料となる「天狼石の結晶」や、キャラクターを強化する「印章」をドロップする。さらに難易度によっては腕輪、腰巻き、手甲の強化アイテムである「ヒゾウの精気」などのレアアイテムも狙うことができる。

最新性能の装身具である「天狼腕輪」は1段階の難易度から獲得することができるようになっており、「天狼腰巻き」は21段階から、「天狼手甲」は31段階から獲得可能。このダンジョンを利用することでライトプレイヤーからコアプレイヤーまでレアを狙うことができるようになっている。どの段階でもデイリークエストを達成することができるので、毎日欠かさずに通うことが推奨されるコンテンツとなっているようだ。


双舞士に追加される新規覚醒系列の「千手」には、生命力が低いほどダメージ量が強化される太震脚や、生命力吸収が強化される螺旋双掌といった武功が追加。広範囲に攻撃を繰り出せるようになり、近距離攻撃で遠くの敵まで攻撃することが可能となっている。ほかにもパーティメンバーを復活させたり、一時的に不死状態を付与することでパーティメンバーの生存能力を支援することもできるのが特徴だ。

職業変更システムでは、職業変更利用券を購入することで、そのままの能力値で好きな職業に変更することができるようになる。支援装備としてクラス専用装着アイテムも一式が用意されている。

ミッションコンテンツとなる「ソウルブースト」は、数か月かけてキャラクターの育成を長期的にサポートするシステムだ。ミッション内容はメインストーリークエストや低レベル向けのデイリーチャレンジ対象のクエストをクリアしたり、前述した古代ダンジョンを利用することなどで達成できるようになっている。ログインすることで達成できるミッションなども含まれており、比較的容易に達成できる内容となっている。

報酬として、これまで入手が困難だったアイテムを最初から獲得できたり、インベントリ拡張アイテムの「迅龍商工袋」や武器、守護石の宝石スロットを追加する「伝説宝石槌」を大量に獲得することもできる。それ以外にも経験値アイテムや、キャラクターを強化できる多種多様なアイテムが報酬として用意されているようだ。

すでにプレイしている方はもちろん、これから始めるプレイヤーや復帰を考えているプレイヤー、さらにはサブキャラクターの育成でも恩恵を受けることができる魅力的な育成サポートシステムとなっている。

今回のアップデートについて、FSグラウカこと『ブレイドアンドソウル』運営プロデューサーの山本浩正氏にメールインタビューを実施。アップデートの概要をうかがったので、その内容をお届けする。

――新しい4人用の古代ダンジョン「不法軍需工場」の概要と、特徴について教えてください。

山本浩正氏(以下、山本氏):
12月15日に実装された新規古代ダンジョン「不法軍需工場」は、2021年10月に実装された古代ダンジョン「天空の流浪船」に続く、二つ目の古代ダンジョンとなり、「天空の流浪船」と同じく難易度と報酬が80段階に分かれる「封魔録」システムを採用しています。

ストーリーは、天空の流浪船が誰の手によって作られたのかを主人公が追っていく中でたどり着いた場所が「不法軍需工場」だった…という流れになっております。

「不法軍需工場」は、体制の管理から外れた元軍人たちが戦争を再度勃発させるための準備を行っている施設で、武装した元軍人や開発中の兵器が襲い掛かってくる危険な場所となります。強力な兵器を作り出すためなのか有害なガスが噴出されており、元軍人たちは皆ガスマスクを装着しています。


――前回と比較して、ダンジョンの難易度はどの程度のものになるのでしょうか。

山本氏:
「不法軍需工場」は前述のとおり「封魔録」システムを採用しており、1段階の難易度はほぼ「天空の流浪船」と同一のものとなっているため、ゲームをはじめたばかりの方や久しぶりの方でもパーティを組んでクリアすることが可能です。そのため、上位の段階になっても難易度は「天空の流浪船」と同程度のものを想定していただければと思います。

古代ダンジョンにて獲得可能なレアアイテムのラインナップが51段階で一通りそろうので、既に実装されている「天空の流浪船」のプレイ状況を見ても51段階付近で遊んでいる方が多数を占めております。

また、古代ダンジョンを利用すると「封魔ランキング」というランキングに登録され、ランキングに応じた報酬も獲得できます。「不法軍需工場」もこのランキングの対象となっており、さらに「天空の流浪船」と「不法軍需工場」の双方のランキングを参照した統合ランキングも追加される予定です。

――「ソウルブースト」のミッションは、全部でいくつくらいあるのでしょうか。

山本氏:
クエストの達成回数別も含めると119のミッションがあります。具体的には、エピッククエスト11幕後半の達成やゲームログイン、古代ダンジョンの低段階の到達、デイリーチャレンジ対象のデイリークエストやウィークリーチャレンジ対象のウィークリークエスト達成、1人用ダンジョンのデイリークエスト達成などです。

これらのミッションを達成することでポイントが溜まり、獲得ポイントによって約60段階に設けられた報酬を順次手に入れることができます。「死花武器1段階」、「真 虎神霊珠」、「真 天恩守護石」、「真 雷神星」、「真 蒼龍魂核」といった主要な装備を獲得できるため、スムーズにミッションを達成していくことができます。最終的には、すべての部位の装備や経験値、宝石などキャラクター強化に関するほぼすべてのアイテムを獲得することができるので、従来のキャラクター育成とは段違いのスピードで強くなることができます。

――ミッションはいつ頃まで実施される予定でしょうか。また、一日どれくらいプレイすれば達成できるのでしょうか。

山本氏:
「ソウルブースト」の実施期間は6か月間となっており、ミッションはいずれも通常どおりプレイをしていれば、おのずと達成できるものばかりですので、特に意識していなくても報酬が受け取れると思います。みっちりプレイしなくとも1~2か月程度ゲームをプレイすれば、すべての報酬が受け取れることを想定しておりますので、はじめての方や久しぶりの方でも気軽に参加できます。

――ありがとうございました。

『ブレイドアンドソウル』はPC向けに基本プレイ無料で配信中。最新アップデート「胎動~闢~」は12月15日より配信中だ。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る