【UPDATE】8月に配信される『スプラトゥーン』大型アップデートの詳細が欧州任天堂から先行公開、最大ランク50やS+開放など盛り込む

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

【UPDATE 7/29 12:00】: 国内の公式Twitterアカウントにて、イカした解説図とともに「タッグマッチ(スクワッドバトル)」の詳細が伝えられている。

同モードでは基本的にフレンド2人または4人で組んで戦うことになるという。フレンド2人で参戦した場合は、ウデマエの近い4組が集められ、2組ずつ(2×2 vs 2×2)に別れて戦うことになる。フレンド4人での場合は、相手も必ずフレンド4人(4 vs 4)で結成されているチームが選定され、フレンド2人の組やガチマッチに参加している単独プレイヤーが参加することはない。

なおフレンド3人でパーティーを組み参加した場合は、フレンド4人で結成されているチームと同等の扱い(3 vs 4)になるという。


 

欧州任天堂は、8月に予定されているWii Uタイトル『スプラトゥーン』の大型アップデートに関する詳細を明らかにした。2種類の新マッチメイキングモードや新たな武器の種類、レベルキャップの引き上げや40種類以上の新ギアなど、多数のコンテンツを盛り込んだ内容となっている。

国内では公式Twitterアカウントより、8月6日に行われる大型アップデートの詳細が順次伝えられる予定となっているが、欧州任天堂がそれよりも一歩先に詳細を公開した形だ。なおこのほか国内では、8月3日から5日の3日間にわたり、「デカライン高架下」がレギュラーマッチおよびガチマッチで利用できなくなることも伝えられている。

イカした新モードと新武器、ランク開放も

まず新たに追加されるのが、「スクワッドバトル」と「プライベートバトル」の2種類のマッチメイキングモードだ。スクワッドバトルでは、プレイヤーはフレンドと共にチームを組んで、ほかのプリメイドチームと戦うランク戦に挑むことができる。また「プライベートバトル」では、最大2人から8人のフレンドでカスタムマッチをプレイすることが可能。マップやモード、武器などを選定できるほか、1v4や1v2といった変則マッチも組むことが可能だという。『スプラトゥーン』でフレンドとプレイするには、「フレンドと遊ぶ」からフレンドが遊ぶマッチに合流するしか方法がなかったため、今後はより友人と遊びやすくなるだろう。

また今回のアップデートでは、レギュラーバトルとランクバトルにおけるレベルキャップも開放される。最大ランクは20から「50」に上昇し、またA+のさらに上位となる「S」および「S+」が追加される。“カンスト勢”と呼ばれている上位陣も、ふたたび熾烈な戦いに身を投じることとなりそうだ。

このほか武器では、バケツ風の「スロッシャー(Slosher)」と、ガトリング風の「スプラトリング(Splatling)」の2種類が新たに登場する。スロッシャーはインクを遠距離まで飛ばすことができるバケツ型の武器で、投てきする角度を調整することにより、高所に居る敵や壁の向こう側に居る敵すらも倒すことができるようになる。対してスプラトリングはチャージ型の武器であり、詳細は掴みづらいが”最大までチャージすると最大ポテンシャルを発揮できる”とされている。どちらの武器も国内の最新CMにて見ることができた武器である。

このほかレザージャケットの寿司職人のコスチュームなどを含む40種類以上のギアが登場する予定となっており、いずれも『スプラトゥーン』内のショップにて購入することができる。

今後のアップデートも予定

なお今回の大型アップデート以降も、夏から秋にかけて無料コンテンツの追加が予定されているそうだ。欧州任天堂からは「レインメーカーランクバトルモード(Rainmaker Ranked Battle)」や、追加マップおよび新武器がさらに登場することが予告されている。このほか、今回のアップデート予告では伝えられなかったゲームモード「ガチホコ」の登場も気になるところだ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る