任天堂の新ハードNX、発売予定時期は2017年3月と公式発表。また『ゼルダの伝説』新作も同ハードでのリリースが告知

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

任天堂は27日の決算短信(リンク先はPDF)にて、現在開発中である新型ハードNXの発売予定時期が2017年3月であることを発表した。NXは、2015年3月に発表されていた任天堂の新たなゲームハード。同ハードは、携帯機なのか据置機なのかすらも明らかにされておらず、全くの謎に包まれていた。それゆえに、あらたに特許申請が発見されるたびにニュースになったり、そのあまりの謎の多さを逆手にとりネット上では国内外で日夜噂が生まれたりと話題が尽きなかった

唯一はっきりしていたのは、任天堂の君島社長がTIME紙に語っていた「NXはWiiやWiiUのような路線とは異なっている」というコメントのみだった。

任天堂はこれまでさまざまなゲームハードを発売してきた。2000年以降のハードの発売月はニンテンドー ゲームキューブが9月、ニンテンドーDSが12月、Wiiが12月、ニンテンドー3DSの発売日が2月、Wii Uが12月の発売だったが、今回は年度末である3月に発売されることとなった。

また、今回の発表にあわせてWii U向けに開発中の『ゼルダの伝説』シリーズの新作がNXでも開発されていることが明かされた。同作は、シリーズ初のオープンワールドの方式を採用しており、プロデューサーの青沼英二氏が「これまでのゼルダの当たり前を見直すというコンセプトで開発している」と明かしていた。しかし、2015年3月に年内発売予定から一度目の延期を告知していた。今回、2017年の発売を明言するとともにNXでもリリースされることが発表された。ちなみにウォール・ストリート・ジャーナル紙の望月崇氏の投稿によると、任天堂は2016年のE3でNXを取り扱わず、『ゼルダの伝説』新作に焦点を当てたものになるとのこと。

そしてこれらの発表のほかに、Nintendo of Americaの公式Twitterでは、『どうぶつの森』シリーズ『ファイアーエムブレム』シリーズがモバイルでリリースされることも明かされた。任天堂は3月にモバイル向けコミュニケーションアプリ『Miitomo』を発表していたが、その後のタイトルについての情報はなかった。たくさんの固定ファンを抱えるシリーズの投入ということで、モバイル路線もさらなる盛り上がりを見せそうだ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog