稲船氏の新作『Mighty No.9』のリリースが2016会計年度Q1に延期へ、一部バグやオンライン機能の問題が残るため

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

稲船敬二氏の株式会社comceptは、新作『Mighty No.9』の発売を2016会計年度Q1に延期すると、プロジェクトの支援者たちに対してフォーラム上で明らかにした。

本作は今年4月に2015年9月の発売が発表されていたが、その後Amazonなど複数の小売店でリリース時期の表記が2016年に変更され、海外では発売が延期するのではないかという噂が広まっていた。海外メディアGame Informerも親会社GameStopから得た情報として延期されることを伝えるなど、噂は真実味を帯びてきていたが、最終的には現実となった。

『Mighty No.9』の発売延期はgamescom 2015にあわせて正式に発表される予定だが、その前にプロジェクトの支援者たちに伝えられた形だ。「最終的なリリース日は現時点で公表できないが、我々は2016会計年度Q1のリリースを目標としている」と説明し、リリース時期が確定すればふたたび発表される。

フォーラムへの投稿によれば、『Mighty No.9』のコア部分は完成しているものの、一方でまだバグやオンライン機能関連の問題が残っているという。これらのバグや問題はゲームの“楽しさ”に直接影響するため、リリース時期を遅らせることを決定したと伝えている。

参考記事: 稲船氏の新作『RED ASH』が中国企業からの出資により開発資金を確保、Kickstarterキャンペーンは継続へ

comceptは数日前まで『RED ASH』プロジェクトのゲーム部分におけるKickstarterキャンペーンを実施していたが、目標額は集まらずに失敗していた。一方で中国企業FUZE Entertainmentから開発資金を確保したことがKickstarter終了直前に明らかにされており、プロジェクトは頓挫せずに開発は進められる見込みとなっている。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る