『Five Nights at Freddy’s 4』の発売は8月8日に、無料コンテンツも10月に配信。大ヒットのインディーホラー新作

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

【UPDATE 2015/7/14 8:50】 Scott Cawthon氏の予告通り、『Five Nights at Freddy’s 4』のティーザートレイラーが公開された。映像では、今回の舞台はピザレストランではなく、どこかの家となることが示唆されている。


 

開発者のScott Cawthon氏は、YouTuberのDawko氏とのやり取りのなかで、シリーズ最終章『Five Nights at Freddy’s 4』を8月8日にリリースすると明らかにした。当初、公開されたスクリーンショットからハロウィーンの発売が示唆されていたが、10月31日は無料コンテンツアップデートの日となるようだ。海外フォーラムRedditにて、Dawko氏が伝えている。

人気インディーホラー最終章

『Five Nights at Freddy’s』シリーズは、アミューズメント施設型ピザレストラン「Freddy Fazbear’s Pizza」を舞台としたホラーゲームだ。このピザレストランでは、機械じかけのマスコットキャラクターたちが夜な夜な動きだし、人間を”新しいおともだち”にしようと襲い掛かってくる。プレイヤーはアルバイトで雇われた夜間警備員となり、監視カメラや電子ロックの扉を駆使して、数日間を無事に過ごさなければならない。

『Five Nights at Freddy’s』シリーズのアセットはかなりチープなのだが、それでも初代から現在リリースされている『3』まで軒並み大ヒットを記録している。ホラーインディーゲーム界における「SAW」のような存在だと言えるだろう。さらにはハリウッドにて映画化まで決定しているというから驚きだ。

『Five Nights at Freddy’s 4』は、初代が発売されてから1週年となる8月8日にリリースされる見込みである。Cawthon氏によれば、さらに10月31日には無料コンテンツがアップデートにて配信されるという。また最新トレイラーが近日中にも公開される予定となっている。

※トレイラーは『Five Nights at Freddy’s 3』のものです。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

前の記事任天堂の岩田聡社長が死去、残された”3つの種”
次の記事『Splatoon』レビュー 任天堂流「最新TPS」
Shuji Ishimoto
初代PlayStationやドリームキャスト時代の野心的な作品、2000年代後半の国内フリーゲーム文化に精神を支配されている巨漢ゲーマー。最近はインディーゲームのカタログを眺めたり遊んだりしながら1人ニヤニヤ。ホラージャンルやグロテスクかつ奇妙な表現の作品も好きだが、ノミの心臓なので現実世界の心霊現象には弱い。とにかく心がトキメイたものを追っていくスタイル。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog