『DARK SOULS III』のプロモーション用とされるイメージがリーク、発売は2016年初旬を示す

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

今月に入ってからリーク情報とされるさまざまな噂がささやかれている『DARK SOULS III』だが、新たに大手海外メディアIGNがプロモーション用とされる同作のイメージを公開した。アートワークは既存のイメージの合成などでなければ、フェイクとは思えない代物だ。イメージには発売時期は2016年初旬と記されている。

リリース時期「2016年」で一致

フロムソフトウェアと親会社KADOKAWAに配慮してか、国内では一切情報が出てこないなか、海外では『DARK SOULS III』のリーク情報がすでに蔓延しており、その詳細なゲーム内容までもが語られている状況だ。特に情報を次々と流しているのがYouTubeチャンネル「The Know」で、先日には最大4人でのオンラインプレイや、新たな要素となる“生贄の儀式”の存在が伝えられていた。

「The Know」の公開した『DARK SOULS III』リーク映像

今回のイメージにて予告されている2016年初期のリリースは、「The Know」が伝えていた2016年リリースと一致はしている。とはいえ、2014年3月にリリースされた『Dark Souls 2』と、2015年3月にリリースされた『Bloodborne』の存在を考慮すると、やや早すぎる登場ではある。『DARK SOULS III』自体が存在するかも含めて、発売時期が本当に2016年初旬なのかは疑問が残るところだ。

とはいえ、『DARK SOULS II』のDLCシリーズを製作しながら『Bloodborne』を開発する2ラインの経験がすでにフロム・ソフトウェアにはあり、今回は『Bloodborne』のDLCを製作しながら『DARK SOULS III』を開発する、という構図になるのかもしれない。どちらにしても、E3 2015での答え合わせまで、真相はまだ闇の中だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る