「BLEACH」の対戦アクションゲーム『BLEACH Rebirth of Souls』発表。覚醒し状況をひっくり返し逆転しあう一撃必殺剣劇アクション

 

バンダイナムコエンターテインメントは7月6日、対戦アクションゲーム『BLEACH Rebirth of Souls』を発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)/PS5/PS4/Xbox Series X|Sで、発売日は未定。PS5/PS4向けにはパッケージ版も発売されるようだ。

本作は、久保帯人氏の人気漫画「BLEACH」をもとにしたドラマティック対戦アクションゲームだ。開発はタムソフトが担当。「BLEACH」らしい一撃必殺アクションや、極限の状況をひっくり返す逆転バトルなどが特徴とのこと。


『BLEACH Rebirth of Souls』は、ソロプレイおよびローカル・オンラインでの2人対戦に対応。プレイアブルキャラクターには、主人公の黒崎一護や朽木ルキアが発表されているほか、トレイラーでは石田雨竜や茶渡泰虎などの姿も確認できる。本作では、プレイアブルキャラクター全員が覚醒し、極限の状況をひっくり返し逆転しあう剣劇アクションが展開されるという。

本作では、「BLEACH」らしい個性的な斬魄刀や、斬拳走鬼によるスタイリッシュな駆け引き、そしてキャラクター固有の強化アクションも駆使してバトル。キャラクターの特徴を活かした駆け引きを制し、相手の残機を刈り取ることで勝敗を決める、ドラマティックな一撃必殺アクションを採用しているそうだ。


キャラクターは、それぞれ覚醒(始解・卍解・刀剣解放など)をすることでアクションが進化。それによって、残機を破壊する一撃がパワーアップするという。絶体絶命のピンチでも必殺の一撃で状況をひっくり返すことができ、最後の一瞬まで気の抜けない戦いが繰り広げられる。

このほか作中では、1人の少年が“死神”となり、多くの者と出会うなかで成長していく物語が展開。また、アニメ風のグラフィックによって、「BLEACH」の世界が細部まで作り込まれるとのこと。収録楽曲は、『ファイナルファンタジー』シリーズや『すばらしきこのせかい』など多数のゲームに携わる石元丈晴氏が担当。複数の歌唱曲を含むBGMが用意されるそうだ。


BLEACH Rebirth of Souls』は、PC(Steam)/PS5/PS4/Xbox Series X|S向けに開発中。発売日は未定だ。なお、今回の発表にあわせて公式Xが開設されており、キャストサイン入りTシャツプレゼントキャンペーンが実施されている。詳細は上に掲載したポストを確認してほしい。