Nintendo Switch向けセールに約270本追加。『サブノーティカ:ビロウゼロ』や“ショットガン持ち”キング大暴れチェスゲームなど最安値級続々

 

ニンテンドーeショップにて6月13日、Nintendo Switch向けタイトルの新たなセールが開始された。対象タイトルは約270本。本稿では、その中からいくつか注目タイトルを紹介する。

今回のセールでは、比較的小規模なインディーゲームを中心にお安くなっており、カジュアルな作品も多数登場している。

『Redout 2(レッドアウト2)』

まずは最安値を更新したタイトルから見ていこう。今回が初セールとなったタイトルもここで紹介する。

Redout 2(レッドアウト2)
・反重力マシンによる近未来超高速レースゲーム。ソロプレイおよび最大6人でのオンラインマルチプレイに対応。マシンは12種類から選択でき、さらにエンジン・主翼・水平安定版・昇降舵・プロペラなどを組み合わせたカスタマイズに対応する。
税込1320円/50%オフ(ストアページ

Kona II: Brume
・カナダ北部の人里離れた鉱山の村を舞台にする、一人称視点探偵ミステリーゲーム。主人公の探偵は、1970年の極寒の世界を探検しながら、この地域を包み込んだ奇妙な煙霧に隠された暗い真実を解き明かしていく。
税込1782円/55%オフ(ストアページ

アストラルアセント(Astral Ascent)
・ファンタジー世界を探索し戦う2Dローグライク・アクションゲーム。ソロプレイおよびローカル2人協力プレイに対応。武器やプレイスタイルの異なる4人の主人公から選択し、各地で待ち受ける12体いる世界の守護者を倒すことを目指す。
税込2470円/25%オフ(ストアページ

Shotgun King: The Final Checkmate(ショットガンキング :ザ ファイナル チェックメイト)
・チェスをベースにしたローグライク戦略ゲーム。横暴さゆえ臣下がすべて寝返り1人となってしまった黒のキングを操り、ショットガンを駆使してチェスをプレイ。ステージをクリアするごとに、さまざまな強化を得られるカードや性能の異なるショットガンがアンロックされていく。
税込1150円/30%オフ(ストアページ

アフターイメージ(Afterimage)
・厄災が襲った世界を冒険する探索型2Dアクションゲーム。記憶喪失の少女を主人公とし、セミオープンワールドのファンタジー世界を探索しながら、多彩な武器と魔法を組み合わせて敵と戦う。
税込1920円/50%オフ(ストアページ

『超戦ガールズ』

同じく最安値更新タイトルを紹介。

超戦ガールズ
・美少女キャラクターで戦う3Dアクションゲーム。独自の特性と戦闘スタイルをもつ6体の美少女キャラ、および各5種類の武器が収録され、敵やボスと戦いながらステージを攻略。ハイテンポな爽快アクションが特徴。
税込2176円/40%オフ(ストアページ

WRC10 FIA世界ラリー選手権
・FIA(国際自動車連盟)公認のラリーレースゲーム。ソロプレイおよび最大8人でのオンラインマルチプレイに対応。インプレッサやセリカ、ランサーエボリューションなど、ラリーの名車が20車種以上収録。また、現実では中止となった日本開催のラリージャパンを含む、2021年シーズンが完全収録されている。
税込350円/93%オフ(ストアページ

アキハバラ リズム アンド リミックス
・音楽ゲームと落ちものパズルゲームが融合した作品。東京・秋葉原をモチーフにしたステージが用意され、同じ図形の種類を積み上げ、リズムと合わせて図形を消しながらスコアを獲得、およびコンボを繋げていく。
税込240円/70%オフ(ストアページ

Hidden Cats in Paris
・猫探しポイント&クリックゲーム。フランス・パリ市街を描いた多数のイラストが収録され、それぞれの風景の中に隠れた猫たちを探し出して、イラストをカラフルに彩っていく。
税込360円/20%オフ(ストアページ

ノートとステッカー プラチナエディション
・シンプルなメモ帳アプリ。ステッカーを貼れる機能もあり、この「プラチナエディション」には2種類のステッカーパックDLCが同梱されている。
税込199円/89%オフ(ストアページ

『Ghostbusters: The Video Game Remastered』

続いて、これまでの最安値と同額までお安くなっているタイトルをいくつか紹介する。

Ghostbusters: The Video Game Remastered
・映画「ゴーストバスターズ」を題材にした2009年発売のアクションゲームのリマスター版。映画でもお馴染みのニューヨークを舞台にしたオリジナルストーリーが収録され、プロトンパックを背負ってオバケ退治をおこなう。
税込1230円/75%オフ(ストアページ

Journey to the Savage Planet
・未知の惑星を冒険し開拓するアクション・アドベンチャーゲーム。ソロプレイおよびローカル・オンライン2人協力プレイに対応。怪しい星間探査会社の新入社員として必要最低限の荷物だけ持たされ奇妙な惑星に降り立ち、多様なアイテムを作成しながら、個性的な生物などを調査する。
税込1480円/70%オフ(ストアページ

Subnautica: Below Zero サブノーティカ:ビロウゼロ
・異星を舞台とする水中サバイバルアドベンチャーゲーム。危険な野生生物が存在する凍てつく世界を探索し、資源収集や拠点構築、アイテムクラフトなどをおこないながら、惑星で発生した事件の謎を追う。なお、前作『Subnautica サブノーティカ』も同額にてセール中。
税込1161円/67%オフ(ストアページ

A Juggler’s Tale(ジャグラーズ・テイル)
・人形劇をモチーフにした2.5D横スクロールアクションゲーム。主人公の糸操り人形は、ある日囚われていたサーカス団から逃れ、おとぎ話の美しくも危険な世界を冒険。操り糸を用いたパズル要素などが特徴となる。
税込390円/80%オフ(ストアページ

Them’s Fightin’ Herds(ゼムズ ファイティン ハーズ)
・アニメ「マイリトルポニー」風の動物キャラクターたちが闘う2D対戦格闘ゲーム。弱・中・強攻撃に加え、固有の魔法や強化必殺技なども駆使してバトル。ローカルおよびオンライン対戦に対応し、またアバターを操作しほかのプレイヤーと交流できるドット絵調のロビーも用意されている。
税込1210円/50%オフ(ストアページ

『World War Z(ワールド・ウォーZ)』


引き続き、過去の最安値と同額タイトルを紹介。

World War Z(ワールド・ウォーZ)
・2013年公開の映画「WORLD WAR Z」を元にしたアクション・シューティングゲーム。ソロプレイおよびローカル最大4人、オンライン最大8人でのマルチプレイに対応。人間がゾンビ化する謎の疫病が蔓延する世界にて、日本の東京を含む世界各地をモチーフにしたステージをめぐり、ゾンビの大群に立ち向かう。
税込2640円/50%オフ(ストアページ

POST VOID(ポストボイド)
・スピード最重視のレトロスタイルFPS。右手には銃を、左手には体力を示す何かの頭部を握り、サイケデリックなステージの最後を目指す。体力は常に減少し、絶え間なく敵をキルし続けていくことが求められる。各ステージの最後ではアップグレードを獲得可能。
税込520円/40%オフ(ストアページ

プロジェクト・ハイライズ アーキテクトエディション
・高層ビル建築経営シミュレーションゲーム。オフィスやアパート、レストランなどが入居する高層ビルを建築し、さらにテナントを満足させ収益を高めるべく改善を続けていく。他機種版での追加シナリオなどが最初から収録されている。
税込1030円/80%オフ(ストアページ

電卓メーカー:ぼくのでんたく
・シンプルな電卓アプリ。各ボタンの印字を自由にデザインし、オリジナルの電卓を作ることができる。
税込100円/16%オフ(ストアページ

ニンテンドーeショップでは、ここに挙げたもの以外にも多数のタイトルがセール中だ。タイトルによって終了日が異なるため、詳しくはそれぞれのストアページを確認してほしい。