ローグライク採掘シューティング『BORE BLASTERS』3月8日配信へ、日本語対応。お宝目指し、マシンガンドリルで地層を掘り進める

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

デベロッパーの8BitSkullは2月7日、ローグライク・採掘シューティングゲーム『BORE BLASTERS』を3月8日に配信すると発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)で、ゲーム内は日本語表示に対応する。


『BORE BLASTERS』は、『Galactic Mining Corp』や『Motherload』といった採掘ゲームから影響を受けるローグライク・採掘シューティングゲームだ。プレイヤーはジャイロコプターに乗って、装備するマシンガンドリルでランダム生成されるステージを掘り進め、最深部に存在するお宝を目指す。

本作には、危険な火山洞窟や緑豊かな地下の森などさまざまな環境のステージが用意され、いずれかを選択して採掘に挑む。自機であるジャイロコプターのマシンガンドリルを使い、岩や土のブロックを破壊して掘り進めていくのだ。ステージによっては敵が登場したり、破壊しても再生する特殊なブロックや、爆発する鉱物が存在したりすることもある。

ジャイロコプターには体力があり、ブロックや敵に衝突することは避けなければならない。また常に燃料を消費し、残量がゼロになると墜落。そのため、地層の中に存在する追加の燃料を獲得しながら、採掘を進めることになるだろう。一定時間無敵になれるアビリティも上手く駆使したい。

 


地層の中には、宝石などの鉱物も眠っている。たとえば青色の宝石は、砕いて獲得するごとにゲージが溜まり、満タンになるとアップグレードパーツを入手。マシンガンドリルの威力アップや、定期的に自動で発射される追加の武器などがあり、ランダムに3つ提示される中から選択できる。なおゲームオーバーになると、それらのアップグレードは失われる。一方でステージをクリアすると、新たなアップグレードパーツがアンロックされることがある。

黄色の宝石はお金にあたり、こちらはステージ開始前におこなう恒久的なアップグレードに使用可能。ジャイロコプターの耐久力を上げたり、燃料タンクを増量したり、あるいはマシンガンドリルの威力や射撃速度を高めたりなどのアップグレードが用意されている。本作では、ステージでゲームオーバーになっても特にペナルティはなく、どんどん強化していくことができるそうだ。

『BORE BLASTERS』は、PC(Steam)向けに3月8日配信予定だ。また、現在体験版が配信中である。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る