VRチーム殴り合いアクション『ブレイゼンブレイズ』オープンベータテスト本日開始。VR空間で破壊しまくり、 “ロマン技”でぶっとばす

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

MyDearest株式会社は2月6日、VR対戦アクションゲーム『ブレイゼンブレイズ』のオープンベータテストを開始した。対応プラットフォームはPC(Steam/Meta Questストア)。オープンベータテストの開催期間は、本日より2月13日12時59分までとなっている。

『ブレイゼンブレイズ』は3対3のチームバトルを繰り広げるVRアクションゲームだ。本作は、VRヘッドセットを装着してプレイする作品である。舞台は、世界大戦によって未曾有の危機に直面した世界。4年に一度開催される、世界を統べる者を選ぶ戦い「世界大統領選挙」に参加するため、世界各地から候補者たちが集結した。彼らは己のマニフェストを掲げ、世界大統領を決める戦いに身を投じていく。

本作の1マッチは5分から10分間となっており、ルールは時間内に敵チームの3人を倒すこと。そして、3ラウンド中に2ラウンド勝つことが勝利条件となる。世界大統領選挙に参戦する候補者たちはランナーと呼ばれ、装着したガントレットを駆使した近接攻撃や移動アクションが可能。

さらに、それぞれが固有の武器や戦局を変えるスキルを持っている。例えば、バランスタイプであるライオットは、連射性能の高い射撃武器を扱うことができ、さらに自身と味方を回復できるヒーリングエコーのスキルをもっている。一方、パワータイプのレガシーは、敵からの攻撃を防ぐマグナシールドと、味方に一度だけ攻撃を防ぐバリアを付与するナノプロテクションというスキルをもつといった具合だ。


オープンベータテスト開始時点では、前述の2人のほかにもシュータータイプのスカイボルト、スピードタイプのベルベットというランナーでプレイ可能だ。さらに、2月8日17時からは、新ランナーのサンシャインが追加。サンシャインは爆弾魔ロボットであり、すべての攻撃が爆発による範囲攻撃となっている、トリッキータイプのランナーとのこと。

サンシャインは2月8日のメンテナンス後から使用可能になる。


そして、オープンベータテストでバトルをおこなうステージでは、止まっている車を破壊したり、ビルを倒壊させたりといったことまで可能。戦いの中で敵を殴ったり撃ったり、さらには周辺環境を破壊したりと、爽快感あふれる自由なバトルが楽しめるようになっている。VRヘッドセットが必須な作品ではあるものの、その分迫力のあるゲームプレイが楽しめることだろう。


なお、本作のオープンベータテスト実施に合わせて、キャンペーンも実施中だ。オープンベータテスト参加者へ、正式リリース時に使用できる「ヘイゼンジェム」と「プレイヤーカード:ベータテスター」がプレゼントされる。ヘイゼンジェムは、ゲーム内で特別なスキンやアイテムと交換できるとのこと。参加特典を受け取るためにはアカウントの発行とゲーム内での連携が必要となる。詳細については、公式サイトのお知らせを確認されたい。

『ブレイゼンブレイズ』のオープンベータテストはPC(Steam/ Meta Questストア)向けに、本日より2月13日12時59分まで実施中。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

何でも遊びますがメトロイドヴァニアとトレハン、ゲーム内の釣りが大好物。クリエイターやプレイヤーの人となりと、彼らが生み出す盛り上がりが大好きです。