リアル猫いたずらシム『Cat Simulator – Kitty Conundrums』発表。家の中を自由に動き回りこっそりいたずら、住民をブチギレさせる

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

デベロッパーのMidnight Gamesは2月2日、猫シミュレーションゲーム『Cat Simulator – Kitty Conundrums』を発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)で、配信時期は未定。

『Cat Simulator – Kitty Conundrums』は、猫になって人間にイタズラするシミュレーションゲームだ。舞台となるのは、とある男の住居。どうやらその男は猫が嫌いな様子。そしてプレイヤーは、その家にこっそり忍び込んだ猫となり、男の目を盗んでさまざまなイタズラを仕掛ける。

舞台となる家には、ダイニングやキッチン、リビング、寝室、浴室などの部屋が存在。さまざまな家具や家電、生活雑貨なども配置されており、作りとしてはごく一般的な環境となるようだ。そしてプレイヤーは猫として家の中を探索し、たとえば家具を動かして部屋を荒らしたり、用意されている男の食事をつまみ食いしたり、携帯電話を水没させたり、あるいは電子レンジを爆発させたりしてイタズラする。トレイラーでは、家具などで爪とぎをして傷を付けるシーンも確認できる。

 


住民の男は家の中で何か作業をしたり、あちこち歩き回ったりしており、プレイヤーは彼に見つからないように注意しながら、イタズラを決行。イタズラを発見した男は、何事かと怒り狂うようだ。また、イタズラしている現場を男に見つかってしまうと、プレイヤーである猫を執拗に追跡してくるという。そうなるとプレイヤーは、上手く男を撒かなければならない。

公開されたスクリーンショットによると、主人公の猫の見た目はカスタマイズ可能のようだ。黒や白、茶トラ、サバトラなどさまざまな毛の色の猫を確認できる。また、猫の表現がリアルであることも特徴的。見た目だけでなく、少し体を伏せて男の様子をうかがったり、イカ耳になって警戒したりといった姿も、いかにも猫らしい。

『Cat Simulator – Kitty Conundrums』は、PC(Steam)向けに開発中。配信時期は未定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る