「HUNTER×HUNTER」の対戦格闘ゲーム『HUNTER×HUNTER NEN×IMPACT』正式タイトルお披露目&映像公開。3対3のチーム対戦システム採用か


ブシロードは1月6日、対戦格闘ゲーム『HUNTER×HUNTER NEN×IMPACT』のティザー映像を公開、正式タイトルを発表した。対応プラットフォームや発売時期は未定。

『HUNTER×HUNTER NEN×IMPACT』は、冨樫義博氏の人気漫画「HUNTER×HUNTER」をもとにした対戦格闘ゲームだ。昨年12月にブシロードゲームズから制作決定が発表されており、このたび正式タイトルが公開された。本作の開発はエイティングが担当。『ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3』や『DNF Duel』などの格闘ゲームに携わり、また『NARUTO-ナルト- 激闘忍者大戦!』シリーズなど漫画・アニメ原作のゲームも数多く手がけた実績をもつスタジオだ。

今回公開されたティザー映像では、主人公ゴンから勝負を持ちかけられたキルアが、普通に戦うのではつまらないとし、チーム戦とすることを提案。そして、観客の入ったアリーナのような舞台にて、3対3で睨み合うシーンが描かれている。本作は、3人チームを組んで対戦する作品となる模様。ちなみに、発表では“本格対戦格闘ゲーム”と案内されており、どのようなシステムが採用されるのか注目される。


ティザー映像内ではゴンとキルアのほかに、レオリオやクラピカ、ヒソカ、ネテロの姿も確認できる。おそらく、これらのキャラクターがプレイアブルとなるのだろう。また、アニメ版を再現したようなセルルックの3Dゲームとなることもうかがえる。実際にどのようなゲームプレイとなるのか、さらなる詳細は今後情報公開されていくようだ。

『HUNTER×HUNTER NEN×IMPACT』の対応プラットフォームおよび発売時期は未定。なお、今回の発表にあわせて公開されたティザーHPには「COMING SOON」と記載されている。また、本作の公式X(旧Twitter)アカウントも開設。興味のある方はフォローしておこう。