『ぷよぷよテトリス』シリーズ、全世界累計300万本販売達成。記念にPS4/PS5/Nintendo Switch向け『ぷよぷよテトリス2』の最安値更新セール開始


セガは12月20日、パズルゲーム『ぷよぷよテトリス』シリーズの売り上げが全世界累計300万本を達成したと発表した。また、これを記念したセールが本日より開始されている。


『ぷよぷよテトリス』シリーズは、定番パズルゲームである『ぷよぷよ』と『テトリス』がまさかのコラボをした作品だ。対戦において『ぷよぷよ』対『テトリス』となったり、1つのフィールド内にぷよとテトリミノが混在したりと、本シリーズならではのゲームプレイが楽しめる。また、『ぷよぷよ』と『テトリス』それぞれに特化したゲームモードもある。

本シリーズは、2014年に第1作目『ぷよぷよテトリス』が発売され、2020年に現時点での最新作『ぷよぷよテトリス2』が発売。多彩なゲームモードが収録されており、『ぷよぷよテトリス2』には3人のキャラクターでチームを組み、キャラクターのスキルを使って対戦したりチームを強化したりできるスキルバトルなどの新モードが導入された。


そして今回、『ぷよぷよテトリス』シリーズが全世界累計300万本の販売を達成。これを記念して、シリーズ作品のセールが開始されている。スケジュールは以下のとおりだ。

□12月20日〜2024年1月17日
 PS4/PS5版『ぷよぷよテトリス2』(3850円 ⇒ 2502円)

□12月20日〜2024年1月15日
 Nintendo Switch版『ぷよぷよテトリス2』(3850円 ⇒ 2502円)

□2024年1月3日〜1月17日
 PS4版『ぷよぷよテトリス スペシャルプライス』(3839円 ⇒ 2495円)
 Nintendo Switch版『ぷよぷよテトリス スペシャルプライス』(3839円 ⇒ 2495円)

現在セール実施中の『ぷよぷよテトリス2』のPS4/PS5版およびNintendo Switch版は、これまでの最安値となっておりお買い得だ。なお、バージョンによりセール終了日が異なるため注意してほしい。