キメラ熊のローグライトパルクールFPS『Bear It』正式発表。自由を求め、銃器を携え駆け回る

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのGames Operatorsは11月30日、ローグライトパルクールFPS『Bear It』を正式発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)。リリース日は未定。

『Bear It』はローグライトパルクールFPSだ。プレイヤーは熊と人間のキメラとなり、高速で走る電車内を飛び回り、敵を倒しながら先に進んでいくことになる。ステージを進むと強化アイテムとして、他の生物の遺伝子を入手でき、それらを自身に組み込むことで能力を強化する。自分だけのビルドを模索できるようで、さまざまな種類の強化が用意されていそうだ。

本作は高めの難易度に設定されているようだ。一人称視点で壁や障害物をも駆けあがり、敵の攻撃をよけながらの、歯ごたえのありそうなバトルを体験できるのだろう。ゲーム内で死んでしまうと、強化に用いた遺伝子は失われる。ステージの進行も初めからになるようだ。何度も挑戦を繰り返し、より良いビルドや戦い方を身に着けよう。


今回公開されたトレイラーでは、複数種類の銃器も確認できた。見た限りではガトリング、ジョットガン、ガトリングのように思われる。キャラクターの改造以外にも、様々な特徴を持った武器も用意されているのだろう。近接攻撃を行っているような場面もあり、立体的で複雑な戦闘を楽しめそうだ。詳細は続報を待ちたい。

謎めいたストーリーにも注目だ。ある日突然自我を獲得した主人公の熊Mirkは、体の一部が人間になっていることに気づく。彼はどこかの施設にとらわれているようで、自由を求めステージを駆けまわることになる。Steamストアページの紹介文によると、彼を助けるだけではない、別の結末も用意されているようだ。


『Bear It』はPC(Steam)向けに発売予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る