サンソフト探索アクション『へべれけ2』Nintendo Switch/Steam向けに来年2月29日発売へ。“早すぎたメトロイドヴァニア”が「32年くらいぶり」の復活

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

サンソフトは11月10日、探索型横スクロールアクションゲーム『へべれけ2』を、2024年2月29日に発売すると発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)/Nintendo Switch。価格は、PC(Steam)およびNintendo Switch向けダウンロード版が3300円、Nintendo Switch向けパッケージ版(通常版)が4950円(共に税込)。

『へべれけ2』は、1991年にファミコン向けに発売されたアクションゲーム『へべれけ』のフルリメイク作品だ。前作は、今でいういわゆるメトロイドヴァニアにあたる探索型アクションゲームで、サンソフトは“早すぎたメトロイドヴァニア”と表現。本作でもその路線が継承され、一方でビジュアルは温かみのあるフェルト調の2.5Dスタイルに刷新されている。前作のステージも再構築されて登場するそうで、どのように生まれ変わっているのかも見所だろう。

本作にてプレイヤーは主人公の「へべ」となり、広大なマップを探索しながら、ちきゅー侵略を目論む「うつーじん」に立ち向かう。うつーじんは“ぶみょん”と呼ばれるばっちい汚れを撒き散らしており、プレイヤーはへべがもつアイテム“ぽぷーん”を投げて汚れを取り除いていく。また、アイテムを集めたり、“おしりあたーく”で敵を倒したりといった要素も。マップ内は、特定のエリアを除き入るたびに地形が変化する。

ゲームを進めるなかでは、「おーちゃん」や「すけざえもん」「ぢぇにふぁー」といった前作のキャラクターたちも登場。ぶみょんの影響を受け暴れる彼らと戦う場面もあるようだ。そして彼らを仲間にすることで、探索できるエリアが広がっていく。たとえばおーちゃんは、へべが苦手な水のある場所でも平気ため、キャラクターを交代して進むといった格好だ。

このほか、へべの家の近くには“じどーはんばいき”が設置されており、ステージで集めたコインなどを使ってアイテムを購入可能。上述したおーちゃんは、これを使って“おしゃれマイク”を買い与えることで仲間になってくれるようだ。購入できるアイテムは、特定の条件を満たすなどすることでアンロックされていく。


本作のNintendo Switch向けパッケージ版では、通常版のほか「32年くらいぶりの復活記念特別版」も発売予定。へべのぬいぐるみやサウンドトラックCD、「金のけらすとうんち」ピンバッジ、ミニホワイトボードバグネットが同梱される。

『へべれけ2』は、PC(Steam)/Nintendo Switch向けに2024年2月29日発売予定だ。また、PS5/Xbox向けのリリースも今後計画しているとのことである。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る