『ストリートファイター6』新キャラ「A.K.I.」9月27日配信へ。“師匠”ゆずりの毒手と蛇拳で戦うトリッキーな戦法お披露目

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

カプコンは8月31日、対戦格闘ゲーム『ストリートファイター6』のYear1追加キャラクター第2弾「A.K.I.」を9月27日16時より配信開始すると発表した。『ストリートファイター』公式X(旧Twitter)アカウントによると、A.K.I.は毒手と蛇拳によるトリッキーな技の使い手であるそうだ。


『ストリートファイター6』は、対戦格闘ゲーム『ストリートファイター』シリーズの最新作だ。本作は、これまでの操作モードであるクラシックタイプに加え、従来よりも簡易的な入力で必殺技を使用できる入力方式のモダンタイプを採用。ほかにも、プレイヤーが作成したアバターで体験するシングルプレイ専用のストーリーモードを用意している。こういった取り組みによって、旧シリーズを楽しんできたプレイヤーのほか、初めて『ストリートファイター』シリーズや格闘ゲームに触れるプレイヤーでも対戦が楽しみやすくなった作品である。

本作は発売時点で、主人公のルークや、お馴染みのリュウやケンをはじめとした18キャラが登場。さらに、Year1の追加キャラクターとしてラシード、A.K.I.、エド、豪鬼の登場が発表されている。そしてこのたび、すでに配信が開始しているラシードに続き、Year1追加キャラクター第2弾となるA.K.I.が9月27日16時より配信されることが発表された。


A.K.I.は、毒手と蛇拳を操るキャラクターだ、『ストリートファイターV』に登場した元シャドルーの幹部であるF.A.N.Gに師事しており、その毒手は師匠直伝の技だろう。さらに、A.K.I.は毒手以外に蛇拳も使いこなすそうで、トリッキーな戦い方をするキャラクターになるそうだ。ちなみに、A.K.I.はYear1追加キャラクターのうち、『ストリートファイター』シリーズに初登場となるキャラクターである。

新たに公開されたA.K.I.のゲームプレイトレイラーでは、指先の長く鋭利な爪と毒を使って戦う姿を見ることができる。毒は、相手に特定の攻撃をヒットさせることで与えることができるようだ。打撃技以外にも泡のような飛び道具、地面に毒をまく設置技と思しき技も確認できる。そのほか、爪を長い糸のように伸ばす攻撃方法も見られる。


さらに、A.K.I.が扱う蛇拳らしきトリッキーな動きもトレイラー内に多く盛り込まれている。特に目を引かれるのは、地面を蛇のように這う動きだろう。移動自体が必殺技となっており、相手の飛び道具をすり抜ける、いわゆる弾抜け性能をもつ技となるようだ。攻撃モーションを見る限り全体的にスピーディーに動いており、特殊な移動や攻撃、そして毒で相手を翻弄するキャラクターになりそうだ。


なお、ゲームプレイトレイラーでは、A.K.I.の別コスチュームとなる「Outfit 2」らしき姿も公開。赤を基調にしたゴシックなドレスという、ノーマルコスチュームとは一味違った姿にも注目したい。

ちなみに、発表に伴って公式サイトではA.K.I.のキャラクターページも公開されている。解説によると、毒を好むサディスティックな一面以外に、F.A.N.Gを偏愛する一面もあるようだ。トレイラー内で発するセリフも語尾に「です」をつける、F.A.N.Gを思わせるくせのある口調になっており、その部分も師匠の影響を受けたのかも知れない。

『ストリートファイター6』は、PC(Steam)およびPS4/PS5/Xbox Series X|S向けに発売中。Year1追加キャラクター第2弾となるA.K.I.は、9月27日配信予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る