『ドラゴンクエストX オフライン』超大型拡張DLC「眠れる勇者と導きの盟友」5月26日に配信決定。 本編の先の物語が、新たな大陸を舞台に描かれる

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

スクウェア・エニックスは4月19日、『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オフライン』向けの超大型拡張ダウンロードコンテンツ「ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オフライン」を、5月26日に配信すると発表した。価格は4400円(税込)。本作のデラックス版には同DLCが含まれている。

『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オフライン』は、ネットワークRPG『ドラゴンクエストX オンライン』のオフライン版だ。ひとりでじっくり遊べるようグラフィックやゲームバランスなどが一新され、またオンライン版では語られていなかったエピソードも追加。五つの大陸といくつかの島々からなる世界アストルティアを舞台に、プレイヤーはさまざまな人物たちとの出会いと別れを繰り返しながら、魔に侵され始めたアストルティアを救う冒険をおこなう。

そして今回配信日が発表された「ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オフライン」は、本編のその先の物語が描かれ、また手応え抜群なバトルコンテンツも収録される超大型拡張ダウンロードコンテンツだ。プレイするには、本編をエンディングまで進めている必要がある。同DLCにてプレイヤーは、グランゼドーラ王国の勇者姫アンルシアに会うため豪華客船グランドタイタス号に乗り、新たな冒険の舞台となるレンダーシア大陸へと向かう。



レンダーシア大陸はアストルティアの中央に位置し、五つの大陸に匹敵するほどの広さがあるという。英雄を失ったメルサンディ村や、子どもばかりのセレドの町、過去を失った人々が暮らすアラハギーロ王国、さらに新大陸随一の大国であるグランゼドーラ王国が存在し、さまざまな人々との出会いが待っている。そしてプレイヤーは、新たな仲間として勇者姫アンルシアをパーティに加え、共に力を合わせながら、世界異変の謎を解き明かしていくこととなる。

ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オフライン』は、PC(Steam)/Nintendo Switch/PS4/PS5向けに発売中。そしてDLC「ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オフライン」は5月26日に配信予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る