キャンピングカー整頓ゲーム『Camper Van: Make it Home』正式発表。車旅にて、物を自由に配置および収納する

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

デベロッパーのMalapata Studioは2月8日、キャンピングカー・パズルゲーム『Camper Van: Make it Home』を正式発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)/Nintendo Switchおよびモバイルで、2024年配信予定。

『Camper Van: Make it Home』は、車のバンをキャンピングカーに改造するパズルゲームだ。主人公は、快適ながら単調だった生活を捨てて、気ままな車旅をおこなうことに。目的地を決め旅を開始した時点では、車は空っぽの状態となっており、プレイヤーは車内に家具などの設備を配置してキャンピングカー化させていく。

公開されたトレイラーでは、小さなキッチンや収納家具、あるいは畳めばベッドに変化するダイニングテーブル&ソファなどを配置。さらに、さまざまな食器を収納したり、ノートPCやギターなどの小物を配置したりしている。ペットの犬を旅に連れて行けるようで、床には餌入れ用の皿も確認できる。バンの車内という限られた空間ながら、アイテムの配置の自由度は高そうだ。車内だけでなく、バンの外装もカスタマイズ可能とのこと。


家具などのキャンピングカーの設備は、スペースが許す限りいくつでも配置できるという。そして配置した後に、主人公のすべての持ち物を収納し、あるいは適切な場所に配置するとクリア。また別のまっさらのバンをキャンピングカーに改造しながら、新たな目的地を目指す旅が始まる。

本作では、こうしてキャンピングカーを作りながら、主人公の持ち物を収納・配置することで物語を楽しむことになる。車旅を続けアイテムを配置するなかで、彼女は何を持ち歩き、また何を集めて何を残しているのかなどを見つけることで、それぞれの旅での経験を感じ取ることができるという。こうしたゲームプレイは、2021年にリリースされ高い評価を得た『Unpacking』を彷彿とさせるが、実際同作から影響を受けて開発中だそうだ。

『Camper Van: Make it Home』は、PC(Steam)/Nintendo Switchおよびモバイル向けに2024年配信予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る