『THE KING OF FIGHTERS XV』1月17日よりシーズン2が開幕。DLC「矢吹真吾」をはじめ、今後6キャラが配信予定

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

SNKは1月10日、対戦格闘ゲーム『THE KING OF FIGHTERS XV』のシーズン2を1月17日に開始すると発表。同時に、シーズン2のDLCキャラクター第1弾として「矢吹真吾」を配信することを明らかにした。価格は660円で、後述するシーズン2のDLCキャラ6体を入手できる「KOF XV Fighter Pass」(3300円)にも収録される。

矢吹真吾は、『THE KING OF FIGHTERS’97』からシリーズに参戦したキャラクター。草薙京の強さに惚れ込み弟子となったが、それをいいことに京にはパシリとして使われている、後輩気質で人から好かれやすい性格の青年だ。最近は京にも認められつつあり、少しづつではあるが格闘家として着実に成長はしているという。ボイスは子安武人さんが担当する。

本作のシーズン2では、矢吹真吾を含む6体のキャラクターがDLCとして配信予定。このうち、2023年春に「キム・カッファン」が、夏には「シルヴィ・ポーラ・ポーラ」と「ナジュド」が配信されることが明らかにされた。キム・カッファンは、『餓狼伝説』シリーズから参戦しているテコンドーの達人だ。シルヴィ・ポーラ・ポーラは、前作『THE KING OF FIGHTERS XIV』から登場した電磁気力を自在に操る美少女。ナジュドも前作から参戦し、特殊な力が宿った伝統衣装を身にまとう。残る2体は、今年の秋と冬にそれぞれ配信予定とのこと。なお、キム・カッファンの配信時期となる今春には、本作のクロスプレイ対応も計画されている。



シーズン2が開幕する1月17日には、全キャラクターのゲームバランスの調整を目的としたアップデートも配信される。バランス調整の詳細は今後発表されるだろう。また、対戦中のBGMを好きな曲にカスタマイズできる「DJ STATION」に、歴代『KOF』ナンバリングタイトルのスタッフロール15曲も無料で追加。楽曲は今後も追加されていく予定だそうだ。

『THE KING OF FIGHTERS XV』は、PC(Steam/Epic Gamesストア/Microsoft Store)/PS4/PS5/Xbox Series X|S向けに販売中。なお本作は、3月31日から4月2日にかけて開催される格闘ゲームイベント「EVO Japan 2023」メイントーナメントタイトルに選出されており、現在エントリーが受付中である。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る