『スプラトゥーン3』に「プライムシューターコラボ」追加へ。サブとスペシャルで相手の動きを制限させる構成に

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

任天堂は11月24日、『スプラトゥーン3』公式アカウントにて、新ブキ「プライムシューターコラボ」を発表した。新シーズン「2022冬 Chill Season」の発表から数えて、8つ目の新ブキとなる。プライムシューターコラボもこれまで発表された新ブキ同様に、2022冬 Chill Seasonにて追加される見込みだ。

プライムシューターコラボは、既存の「プライムシューター」がギアブランドのフォーリマとコラボしたモデルである。サブウェポンに「キューバンボム」、スペシャルウェポンに「ナイスダマ」を備えたブキとなっている。

投げた箇所に固定されて一定時間で爆発するキューバンボムは、相手を狙って倒すことは難しいが、敵を動かすのに有効な手段だ。敵がいる場所に放り投げ、姿を見せた敵を、シューターとしては射程が長めで精度の高いメインウェポンで倒す、という戦い方ができるだろう。スペシャルウェポンのナイスダマは、威力、範囲共に高性能。相手を強制的に移動させて、前線を押し上げるのに役立つスペシャルウェポンだ。

既存のプライムシューターは、サブウェポンに「ラインマーカー」、スペシャルウェポンに「カニタンク」を装備していた。ラインマーカーは使いこなせば強いが扱いが難しく、カニタンクは守備にはうってつけだが、攻め手に欠けるスペシャルだ。一方、プライムシューターコラボの構成は、前線を維持、あるいは上げていくのに良い構成と思われる。自分の動き方や、バンカラマッチのルールによって、プライムシューターとプライムシューターコラボを使い分けていくといいだろう。

加えて新たな情報として、ロッカーに置いたり貼ったりすることができるザッカやステッカーの追加も正式に告知。先日紹介された2022冬 Chill Seasonの新たなカタログ内に写っていた家紋のようなステッカーや、クサヤ温泉のものと思われるポスターやステッカーが確認できる。リュックサックやランチタッパー、リングバインダーなど、学校でお馴染みのアイテムもザッカとして新たに登場するようだ。さらに細かい追加要素として、一部のTシャツを畳んで並べることも可能に。服屋のような陳列がますますはかどりそうだ。

『スプラトゥーン3』は、Nintendo Switch向けに発売中。2022冬 Chill Seasonは、12月1日から開幕予定だ。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る