『地球防衛軍4.1 for Nintendo Switch』は発売後半年間、全DLCが無料に。武器もミッションパックも全部タダ

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ディースリー・パブリッシャーは11月17日、3Dアクションシューティングゲーム『地球防衛軍4.1 for Nintendo Switch』の期間限定DLC無料キャンペーンを発表した。対応プラットフォームはNintendo Switchで、12月22日発売予定となっている。さらに、第2弾トレイラーも公開。『地球防衛軍』シリーズでお馴染みの名物広報官である本田海人、姫川クスリテルの2名が、“ゆっくりした姿”で本作に登場する兵科などを紹介している。

『地球防衛軍4.1 for Nintendo Switch』は、人類と異星から地球に迫りくる異星生命体「フォーリナー」との戦いを描いたアクションシューティングゲームだ。アリやクモのような姿をした巨大生物が大量に迫る中、人類はテクノロジーを用いた兵器で立ち向かっていく。その圧倒的な巨体と人海戦術で人類を攻めてくるフォーリナーへの絶望感を抱きながら、そんな敵を強力な兵器で蹴散らす爽快感にあふれた作品となっている。

本作は2015年にPS4で発売された『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』のNintendo Switch移植版。オンラインマルチプレイに加えて、Nintendo Switch本体とソフトを持ち寄ることでローカル通信での最大4人協力プレイが可能になった。


本日公開されたトレイラーでは、『地球防衛軍3 for Nintendo Switch』から続くストーリーや恐怖の巨大生物、人類側の4つの兵科や人型巨大兵器を紹介している。フォーリナーのサイズ感やその圧倒的物量、そして爽快感のあるアクションは、この映像から感じられるはずだ。

【UPDATE 2022/11/17 21:32】
『地球防衛軍3 for Nintendo Switch』のタイトル名を修正

そして、『地球防衛軍4.1 for Nintendo Switch』では早期入隊特典として、12月22日の発売から半年間、DLCが無料となるキャンペーンを実施。DLCには特別な武器や搭乗兵器、さらに合計40ミッション以上が収録された、2種類のミッションパックが含まれている。全10種、定価で3950円分のDLCが半年間無料で手に入るそうだ。


さらに、本作パッケージ版初回封入特典、ダウンロード版早期購入特典には兵科の1つ、エアレイダー専用の搭乗兵器「デプスクロウラー ゴールドコート」がもらえるとのこと。なおパッケージ版には数量限定で、店舗別特典も付属。たとえば、「D3P WEB SHOP」の特典は、ディースリー・パブリッシャーがリリースした『ドリームクラブ』シリーズのキャラクターをテーマにした“痛兵器”となっている。店舗別特典の詳細は、公式サイトを確認するといいだろう。

『地球防衛軍4.1 for Nintendo Switch』は、Nintendo Switch向けに12月22日発売予定だ。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る