Steamリズムシューター『BEAT AIMER!』11月17日に日本語対応&新コンテンツ追加へ。リズムに乗ってエイム力を鍛えるFPS

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

デベロッパーのSigcomは11月14日、現在Steamにて早期アクセス配信中のリズムシューティングゲーム『BEAT AIMER!』について、最新アップデートを11月17日に配信し、日本語対応などを追加すると発表した。

『BEAT AIMER!』は、FPSとリズムゲームを組み合わせたリズムシューティングゲームだ。楽曲ごとに用意された各ステージには、円形のターゲットが多数配置されており、プレイヤーはリズムに合わせてターゲットをエイムしマウスクリックしていく。次に捉えるべきターゲットは、収縮する円によって予告されるため、その円がターゲットの形状に重なったタイミングでクリックするのだ。

また、何もない空間にターゲットが現れることもあり、こちらはターゲットが所定の軌道に沿って移動。プレイヤーはターゲットをホールドしながら、エイムし続けなければならない。ターゲットをクリックするタイミングや、移動するターゲットの開始・終了地点がリズムと同期しており、そのシンクロ度によってスコアが加算されていく。

ハロウィンなどのイベントに合わせたステージも登場


収録楽曲は、音ゲーらしいパンチの効いた楽曲から、変拍子を混ぜた少し変わった楽曲までさまざま用意。また難易度も設定されており、高難度になるほど配置されるターゲットの数が増え、またゲームプレイがスピードアップする。本作は、FPSプレイヤーが使用するエイムトレーナーから着想を得て開発されたそうで、リズムに乗りながら的確にエイムするゲームプレイによって、気持ちよく遊びながら少しずつ上達することができるという。

本作は現在英語のみの対応となっているが、11月17日に配信予定のアップデートによって日本語表示に対応する。また同時に、楽曲や新ゲームモードの追加も実施するとのこと。そして正式リリースは今年12月末に予定。音楽やチャート、マップなどのコンテンツをさらに充実させると共に、UIの刷新やカスタマイズオプションの追加などをおこなう予定だとされている。

*開発元Sigcomは、音楽制作をおこなうシグナル・コンポーズ社が今年立ち上げた、横浜に拠点を置くスタジオ。ゲーム体験と音楽の関係に重点を置いてゲームを制作していくとのこと。


『BEAT AIMER!』は、PC(Steam)向けに早期アクセス配信中だ。価格は490円。体験版も配信されてるため、興味のある方はまずそちらを試してみると良いだろう。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る