スタイリッシュガンアクション『Gungrave G.O.R.E』“棺桶”大活躍な最新映像公開。撃って斬って跳ね返す

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

PLAIONのパブリッシング部門Prime Matterは、今月11月22日に発売される『Gungrave G.O.R.E(ガングレイヴ ゴア)』の最新映像を公開した。本作のストーリーの概要とハードボイルドな世界観を確認できる。

『Gungrave G.O.R.E』はIGGYMOBが手がける三人称視点のシューティングアクションゲーム。『GUNGRAVE(ガングレイヴ)』シリーズの最新作だ。対応プラットフォームはPC(Steam)/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S。本作は、グレイヴの持つ二丁拳銃ケルベロスと、さまざまな破壊武器が搭載された棺桶デスハウラー(Death Hauler)を駆使する、スタイリッシュなガンアクションが特徴。ケルベロスで無数の銃弾を敵に撃ち込みながら、デスハウラーで近接攻撃を繰り出したり、敵のミサイルを弾き返したりして戦う。


トレイラー冒頭ではナレーションで、本シリーズの世界観や、本作のストーリーの概要が語られている。本作では麻薬カルテル「レイブンクラン」との戦いが主軸に置かれるようだ。レイブンクランは、肉体と魂を破壊するのと引き換えに人体を強化する麻薬「シード」をふたたび世界中に広めている。本作の目的はこのレイブンクランの撲滅にある。彼らは自分たちの肉体にもシードを注入し、特殊な能力を開発しているそうだ。また映像では、主人公グレイヴが“ネクロライズ”によって死体から蘇り、無敵の肉体を手に入れていることもおさらいできる。

そのほかトレイラーでは、グレイヴの武器についても紹介。背中に背負った棺桶デスハウラーが敵のミサイルを跳ね返す様子や、棺桶に付いた鎖で敵を引き寄せる新アクション「デスフック」などが収録。そのほかデスハウラーの多彩な変形攻撃など、スタイリッシュでド派手な戦闘模様が確認できる。


さらにトレイラー後半では、本作の舞台となるシンガポール、マレーシア、香港、ベトナムといった東南アジアの国々が紹介。きらびやかなネオンが輝く歓楽街など、アジアンテイストな風景が描かれている。そして、海中から突如浮上した謎の島「スカムランド」も紹介される。周囲を壁に囲まれているこの島は、レイブンクランの根城となっているそうだ。シリーズ恒例のキャラクターも登場。グレイヴとともにレイブンクランに潜入するのは本シリーズのヒロイン浅葱ミカである。また本トレイラー公開に先がけて、公式サイトが更新されている。気になる人はこちらもチェックしておこう。


『Gungrave G.O.R.E』はPC(Steam)/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S向けに11月22日発売予定。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る