Nintendo Switch本体アプデバージョン15.0.0配信開始。久々のメジャーアプデ、地味な更新ながら

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

任天堂は10月11日、Nintendo Switch本体アップデートとしてバージョン15.0.0の配信を開始した。久々のメジャーアップデートとなる。アップデート内容は以下のとおり(公式サイトより):

・「設定」の「Bluetooth®オーディオ」の位置を変更しました。
・HOMEメニューの「Nintendo Switch Online」内で、キャプチャーボタンによる画面写真の撮影が可能になりました。
※動画の撮影には対応していません。
・いくつかの問題の修正と動作の安定性、利便性を向上させました。

注目したいのは、Nintendo Switch Onlineでスクリーンショットの撮影が可能になったこと。Nintendo Switch本体項目では、オンラインに関連した一部コンテンツは撮影ができない。たとえば、ニンテンドーeショップ上でのスクリーンショット撮影不可だ。しかし今回のアップデートにより、NNintendo Switch Onlineにおいてはスクリーンショット撮影が可能となった(ニンテンドーeショップ上では引き続き撮影不可)。また設定項目のBluetoothオーディオについては、設定の中でも上部に置かれるようになり、見つけやすくなった。


メジャーアップデートとしては、今年3月以来となる。メジャーアップデートでは新たな機能が追加されることが多く、たとえば13.0.0ではBluetoothオーディオ対応がなされ、14.0.0ではグループ機能が実装されていた。一方で15.0.0は相対的にかなり地味。数と内容を見てもマイナーアップデートに近い印象。とはいえ、任天堂にとっては重要なアップデートなのかもしれない。

Nintendo Switch本体バージョン15.0.0は本日より配信中だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る