『リトル ノア 楽園の後継者』世界累計販売本数10万本を突破。Cygamesが手がけた、自由にコンボを作成して戦うローグライトアクション

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Cygamesは9月16日、『リトル ノア 楽園の後継者』の世界累計販売本数が10万本を突破したと発表した。本作は、PC(Steam)/Nintendo Switch/PS4向けに今年6月28日に配信。それから約2か月半での大台達成となった。

『リトル ノア 楽園の後継者』は、錬金術師の少女ノアを主人公とするローグライトアクションゲームだ。プレイヤーは、ランダム生成されるステージを探索し、敵と戦い、ノアをどんどん強化しながらステージを進んでいく。ノアは、引き連れるアストラルと呼ばれるキャラクターの攻撃によって敵と戦う。アストラルや強化アイテムは道中でランダムで入手可能。アストラルは、キャラクターによってさまざまな攻撃手段や属性をもち、それらを組み合わせてオリジナルのコンボを作れることが、本作の大きな特徴となっている。

本作は、Steamのユーザーレビューにて現時点94%が好評とする「非常に好評」を獲得。程よい難易度のローグライクアクションゲームに仕上がっていることや、アクションの手触りの良さ、やり込み要素が豊富なことなどが評価されているようだ。また本作は、Cygamesがかつて運営していたモバイル向けRTS『リトル ノア』の世界観を用いた作品である。同作に登場したかわいいキャラクターたちが多数登場しており、かつてのファンも本作を手に取って気に入ったのかもしれない。

なお本作では、これまでに2つの大型アップデートが配信されている。内容としては、一撃で力尽きてしまう超高難易度「HELL」モードや、ランダム生成されるダンジョンを構成する部屋の種類、ボスラッシュモード「魔女の試練」が追加。また、新規アストラルの追加やゲームバランスの調整なども実施されている。

さらに、DLC第1弾と第2弾も配信。『プリンセスコネクト!Re:Dive』および『ウマ娘 プリティーダービー』とのコラボコンテンツなどを導入する内容となっている。ほかにも、追加のアストラルや強化アイテムのアクセサリ、また主人公ノアの着せ替えアイテムであり、ゲージを溜めて発動できるアニマバーストの攻撃も変化するアニマが追加されるDLCとなっている。

*現在Twitterキャンペーンが実施中。

『リトル ノア 楽園の後継者』は、PC(Steam)/Nintendo Switch/PS4向けに配信中だ。なお現在SteamNintendo Switchでは、本作の10%オフセールが実施されている。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る