『アサシン クリード ミラージュ』正式発表、2023年発売へ。バグダッドを舞台に、シリーズ史上もっとも多才なアサシンの成長を描く

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ユービーアイソフトは9月11日、『アサシン クリード ミラージュ』を正式発表した。対応プラットフォームはPC/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|Sで、2023年発売予定。

『アサシン クリード ミラージュ』は、ステルスアクションゲーム『アサシン クリード』シリーズの最新作だ。本作の舞台となるのは、現在のイラクに位置するバグダッド。主人公のバシムは幼い頃に母親を亡くし、バグダッドの路上で一人で育った。彼は素行が悪い青年ではあったが、隠れし者に憧れを抱いており、その一員になることを夢見ている。そして運命に葛藤するなか、隠れし者の本拠地アラムートでマスターアサシンになったロシャンの一番弟子となり、自身もまたマスターアサシンへと成長していくという。

本作の主人公バシムは、『アサシン クリード』シリーズ史上もっとも多才なアサシンとして表現されるとのこと。街中をフリーランでシームレスに駆け抜け、かつてないほど豊富な道具を使いこなす。そしてアサシンの支部で依頼の受注をし、重要な手がかりをかき集めて、ターゲットを影から始末することとなる。


舞台となるバグダッドの都市は、工業の盛んなカルフから、緑豊かな庭園のある円形都市まで、4つの特徴的な地区が収録。街の群衆はプレイヤーのあらゆる行動に反応し、そのなかでプレイヤーはバグダッドの黄金時代を築いた歴史的人物と交流し、驚くべき世界的な事件を目撃することになるという。そしてバシムは、信条の基礎を築いたアサシンたちの伝説的な故郷アラムートへ旅することになる。

本シリーズは今年で15周年を迎える。本作では、シリーズを定義してきたシステムとゲームプレイを最新技術で体験できるとされている。また、シリーズ原点へのオマージュも含まれているそうだ。

アサシン クリード ミラージュ』は、PC/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S向けに2023年発売予定だ。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る