PC版『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー ディフィニティブエディション』と『Submerged: Hidden Depths』が期間限定で無料配布中。Epic Gamesストアにて

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Epic Gamesストアにて9月2日、PC版『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー ディフィニティブエディション』と『Submerged: Hidden Depths』の無料配布が開始された。期間内にアカウントを新規作成またはログインして入手すれば、期間終了後も保有しプレイ可能だ。配布期間は9月9日0時まで。なお両作は日本語表示に対応している。

『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』は、アクション・アドベンチャーゲーム『トゥームレイダー』シリーズの現時点での最新作で、2018年に発売された。主人公ララ・クロフトが、若き考古学者からトゥームレイダーへと成長していくシリーズの起源を描いた、リブート三部作の最終章である。

本作では、マヤの古代遺跡を主な舞台とし、ララは相棒のジョナと共に冒険。ラペリングやスイングアクションなども駆使しながら、遺跡の仕掛けや罠を突破していく。また遺跡には、ララと敵対する組織トリニティが暗躍しており、ステルスプレイを中心にして立ち向かうことになる。

今回無料配布されている「ディフィニティブエディション」には、ゲーム本編に加え、7つのチャレンジトゥームや武器、コスチューム、スキルなど、すべてのDLCとボーナスコンテンツが収録。本作は今年始めに1度無料配布されているが、当時もらい損ねた方は、この機会に入手しておこう。ちなみに通常価格4180円の作品である。

『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー ディフィニティブエディション』
『Submerged: Hidden Depths』


『Submerged: Hidden Depths』は、Uppercut Gamesが手がけた水没都市探索アドベンチャーゲームで、今年2月リリースの作品だ。前作として『Submerged』が存在し、主人公の少女ミクは、前作から成長した弟タクと共にオープンワールドの海の世界を探索する。

本作の世界には、かつての文明が水没してできた都市遺跡が点在し、プレイヤーはそうした遺跡を探して訪れる。なかには真っ黒で巨大な植物が絡まっている遺跡もあり、ミクがもつ不思議な力と、遺跡で発見できる大きな種を使って浄化させるのだ。また遺跡では、アクションやパズル要素を組み合わせて探索する場面や、収集要素も用意されている。ちなみに本作の通常価格は3080円である。

シャドウ オブ ザ トゥームレイダー ディフィニティブエディション』と『Submerged: Hidden Depths』は、9月9日0時までEpic Gamesストアにて無料配布中。また同期間中には、基本プレイ無料の対戦型ドッジボールアクションゲーム『Knockout City』のゲーム内アイテムを収録した「Armazillo Bundle」の無料配布も実施中だ。

なお来週の無料配布は、ワイン造りシミュレーションゲーム『Hundred Days – ワイン造りシミュレーター』が予定されている。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

国内外のゲームニュースを好物としています。購入するゲームとプレイできる時間のバランス感覚が悪く、積みゲーを崩しつつさらに積んでいく日々。