『ソニックフロンティア』11月8日に発売決定。“オープンゾーン”の島を縦横無尽に駆け抜ける『ソニック』シリーズ新作

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

セガは8月24日、アクションアドベンチャーゲーム『ソニックフロンティア』を、11月8日に発売すると発表した。対応プラットフォームはPC/Nintendo Switch/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S。

『ソニックフロンティア』は、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』シリーズの最新作。本作にてソニックは、テイルス、エミーと共にカオスエメラルドの反応を追って、誰からも忘れられた島スターフォール諸島へと向かっていた。しかしその途中で、ソニックは空に開いた時空の穴に吸い込まれ、仲間たちとはぐれてしまう。ソニックは、見覚えのある景色だがどこか違うデジタルの世界「電脳空間」に迷い込むも、なんとか脱出。そしてたどり着いたスターフォール諸島の島のひとつクロノス島にて、はぐれた仲間たちを探す。

本作では、従来のステージクリア型とは異なり、オープンゾーンと呼ばれるワールドマップにてプレイする。自然豊かで遺跡が点在するクロノス島には、さまざまなギミックも設置されており、コースという概念にとらわれない全方位へのハイスピードゲームプレイが楽しめるという。そして、バトルや謎解き、サイドクエスト、電脳空間といった要素に、自由な順番で臨むこととなる。


マップ内にはさまざまな敵が存在し、なかには超巨大な建造物のようなキャラクターも登場。本作のバトルは、回避やパリィ、カウンター、必殺技などを組み合わせながらの、ハイスピードなコンボアクションが特徴となる。また、ソニックの新アクションとして「サイループ」が用意される。ソニックが走った軌跡で輪を作ることで、囲んだ敵やアイテム、エリアなどにさまざまな効果を与えることができる。

島に点在する古代文明の遺跡にはさまざまな謎解き要素が隠されており、謎を解くと、ソニックの力や防御力を上げるアイテムを得られるほか、マップが解放されたり、島を高速で移動可能な新たなルートが出現したりすることもあるとのこと。謎解き要素は、頭の体操的なものやアクションのテクニックを要求するものなど、さまざまなバリエーションがあるそうだ。


また遺跡には、古代文明が作り出した電脳空間への入り口が隠されているという。そして電脳空間内では、疾走感溢れる従来型スピードランのゲームプレイに変化。電脳空間はソニックの記憶から作り出されるそうで、攻略することで先に進むためのカギを入手できるとのこと。

『ソニックフロンティア』は、PC/Nintendo Switch/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S向けに11月8日発売予定だ。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る