『Sky 星を紡ぐ子どもたち』PS版の開発が報告される。大画面での『Sky』、クロスプレイ対応でリリース準備進める

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

thatgamecompanyは8月16日、『Sky 星を紡ぐ子どもたち』のPlayStation版の準備を本格的に進めていると発表した。詳細は明らかにされていないものの、PS版の開発は進められているようだ。

『Sky 星を紡ぐ子どもたち』(以下、Sky)は、『風ノ旅ビト』『Flowery』の開発スタジオthatgamecompanyが手がける、ソーシャルアドベンチャーゲームである。本作の世界では、かつて空の王国が栄華を誇っていた。ある日訪れた暗黒により星たちは輝きを失い、雲に身を寄せたのだという。本作のプレイヤーは、空から降り立った星を紡ぐ子どもだ。プレイヤーは、滅びの地に再び希望を取り戻すため、星々を星座の元へ届ける旅に出発。最大8人でのマルチプレイに対応しており、冒険を通じて温かな体験や他者とのつながりが描かれる。

『Sky』は2019年にiOS版が配信され、2020年にはAndroid版がリリース。コンソールゲーム機向けには、2021年にはNintendo Switch版が配信されていた。そして今回、PS版の開発が進んでいることが報告されていた。

もともと『Sky』は、モバイル版ローンチ後はPCおよびコンソール向けに展開されると予告されていた。しかしながら、開発規模の問題から段階的にコンソールローンチが展開。これまではモバイルおよびNintendo Switchと、ポータブル機能に強いデバイスにて展開されてきたが、ハイエンドハードでも動くよう現在調整されているようだ。

PS版については、まだ準備は山積みだというが、他プラットフォームとのクロスプラットフォームプレイ(以下、クロスプレイ)に対応することが明言された。Nintendo Switch版とモバイル版がクロスプレイ可能なように、PS版とモバイル版/Nintendo Switch版プレイヤーは共に冒険を楽しめるのだろう。『Sky』は映像表現も美しいゲームなだけに、より高精細に描かれるのが楽しみだ。

『Sky』はiOS/Android/Nintendo Switch向けに、基本プレイ無料にて配信中だ。直近の動きとしては、ノルウェーのシンガーソングライターのオーロラとのコラボイベントが予告されている。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る