対戦格闘ゲーム『ザ・ランブルフィッシュ 2』PC/各コンソール向けに2022年冬発売へ。ワイド画面化しオンライン対戦モードを搭載

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

株式会社3gooは8月4日、対戦格闘ゲーム『ザ・ランブルフィッシュ 2』のPC(Steam)/Nintendo Switch/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S版を正式発表した。2022年冬に発売する。


『ザ・ランブルフィッシュ 2』は、株式会社ディンプスが開発した対戦格闘ゲーム。2005年にアーケードで稼働し、現在はNESiCAxLive向けに提供されている。同社独自のS.M.A.(Smooth Model Animation)による滑らかな2D表現と、16人の魅力的なキャラクターたち、そしてド派手な必殺技が特徴だ。

ゲームシステム面については、弱・強パンチ、弱・強キックおよび攻撃回避の5ボタン制を採用。また、攻撃によって貯めることができるオフェンスゲージと、ガードすると貯まるディフェンスゲージの2種類のゲージがある。オフェンスゲージを消費し、コンボからコンボへと繋ぐことができるアドバンスドアタックや、ディフェンスゲージを消費して、ガード時に相手の攻撃の硬直を長引かせるインパクトブレイクなどを発動可能だ。両ゲージを消費し、一定時間だけキャラクター固有の特殊モードにするブーストダイブなども存在する。

*画像左がアーケード版


初めての家庭用・PC移植となる本作では、ゲーム画面を16:9にワイドスクリーン化。またゲームモードには、トレーニングモードやギャラリーモードが用意される。トレーニングモードでは、AIの強さやゲージをカスタマイズ可能。ギャラリーモードにおいては、キャラクターアートや音楽、制作の裏側などが紹介され、アーケード版当時を知るコアなファンも楽しめる内容になるという。さらに、オンライン対戦モードも搭載し、ネットコードにはロールバックシステムを採用することも明らかにされた。

3goo代表取締役のディ・コスタンゾ ニコラ氏は『ザ・ランブルフィッシュ 2』について、ディンプスの開発チームは拡張されたバトルシステムを作り上げ、プレイヤーに無限の戦略を提供したとコメント。そして3gooのミッションは、この人気タイトルをコンソールやPCで展開し、快適なオンライン対戦やコンボを正しく学ぶ場などを搭載することで、このゲームがもつ素晴らしい特徴を紹介することであると述べている。


ザ・ランブルフィッシュ 2』は、PC(Steam)/Nintendo Switch/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S版向けに2022年冬発売予定だ。なお前出のディ・コスタンゾ ニコラ氏によると、発売前にはいくつかのサプライズ発表をおこなう予定とのことである。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る