『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』ではポケモンは“宝石化”する。ダイマックスにあたる新要素テラスタルお披露目

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

株式会社ポケモンは8月3日、「Pokémon Presents 2022.8.3」にて『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』の新情報を公開した。ポケモンが“宝石化”する新要素「テラスタル」がお披露目されている。

『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』は、『ポケットモンスター』シリーズの最新作。本作では、オープンワールドを舞台に、境目なくシームレスに広がる街や大自然が楽しめる。自由に駆け巡ることのできるフィールドで、順序の決められていない冒険を味わえるそうだ。『Pokémon HOME』との連携も予告されている。開発はゲームフリークが手がける。

今回の放送では、さまざまな情報が明かされた。その中でも特に大きいのがテラスタルだ。戦闘中にテラスタルを選択することで、ポケモンたちが宝石のように輝く姿に変化する。パルデア地方ではすべてのポケモンがテラスタルできるという。テラスタルをするとそのポケモンのタイプ一致わざが強化されるほか、なかにはタイプそのものが変わるポケモンも。たとえば早期購入特典のピカチュウはひこうタイプになるという。わざとしてはそらをとぶも覚えているそうだ。


どのようなタイプになるかは、そのポケモンがもつテラスタイプによって変化するようだ。イーブイはノーマルタイプのテラスタルになることもあれば、くさやみずタイプのテラスタルになることも。同種のポケモンでも、個体によってテラスタイプが違うということなのかもしれない。

珍しいテラスタイプをもつポケモンと出会うための手段として、テラレイドバトルが用意される。テラレイドバトルでは4人で協力してテラスタルポケモンに挑む。味方の行動を待たずに回復および攻撃などができるそうだ。勝利すれば倒したテラスタルポケモンが手に入るとのこと。推測ではあるがテラスタルは、テラとクリスタルを組み合わせた言葉なのだろう。


戦闘中の変化やレイドバトルへの導入などを踏まえると、『ポケットモンスター ソード・シールド』で登場したダイマックス要素に代わる要素だといえそうだ。『ポケモン』本編においては、メガシンカやZわざなど、さまざまな戦闘中の強化要素が用意され、そしてそれらが導入および廃止されてきたが、今作ではテラスタルがバトルの鍵を握りそうである。ただしダイマックスも廃止されたことが明言されたわけではないので、完全にとってかわる要素なのかどうか判断するにあたっては、続報を待つほうがいいかもしれない。

『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』は、Nintendo Switch向けに11月18日に発売予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る