『おさわり探偵小沢里奈 里奈となめこの事件簿』発表、Nintendo Switch向けにリリースへ。少女となめこの奇妙すぎる捜査再び

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

サクセスは7月14日、『おさわり探偵小沢里奈 里奈となめこの事件簿』を発表した。対応プラットフォームはNintendo Switch。10月6日に発売する。価格はパッケージ・ダウンロードともに税込5280円。本作は、過去作をまとめて収録しハードに最適化した作品になるようだ。


初代『おさわり探偵小沢里奈』は、2006年にニンテンドーDS向けに発売された。少女小沢里奈が、助手のなめこと共に、深刻なのかそうでないか、よくわからない奇妙な事件群を捜査。現場検証を進めて事件の謎を解き明かす。おさわり(セクシャル)要素はなく、推理要素は薄め。しかしながら、キュートさと不気味さあふれる、独特な世界観を楽しめるアドベンチャーゲームとして仕上がっている。

その後続編としては、2007年にはニンテンドーDS向けに『おさわり探偵小沢里奈2 ½ 里奈は見た!いや、見てない』が発売。2014年にはニンテンドー3DS向けに『おさわり探偵小沢里奈 ライジング3 なめこはバナナの夢を見るか?』がリリース。本編とは別に、助手のなめこが人気を博したことで、さまざまな関連商品も作られていた。「おさわり探偵」シリーズはしばらく音沙汰がなかったものの、このたびはシリーズがNintendo Switch向けに復活する。

『おさわり探偵小沢里奈 里奈となめこの事件簿』は、過去作3作品が収録。さらにスマホアプリ版の追加コンテンツも収録するほか、本作用に新たに追加コンテンツも作られているようだ。収録内容は以下のとおり:

①おさわり探偵小沢里奈 (ニンテンドーDS版:2006/4/13 発売)
②おさわり探偵小沢里奈2 ½ 里奈は見た!いや、見てない (ニンテンドーDS版:2007/5/24発売)

③おさわり探偵小沢里奈 ライジング3 なめこはバナナの夢を見るか? (ニンテンドーDS版:2013/5/1発売)
④なめこ・ザ・エスケイパー ※スマートフォンアプリ版 小沢里奈(現在配信終了)用追加コンテンツ
⑤なめこ・ザ・インタビュワー ※スマートフォンアプリ版 小沢里奈(現在配信終了)用追加コンテンツ
⑥おさわり探偵大図鑑(本作用の新規追加コンテンツ)

本作のリリースにあたっては、Nintendo Switch向けの最適化が実施。「おさわり探偵」シリーズはいずれもニンテンドーDS/ニンテンドー3DSにリリースされていたことから2画面を使用するシステムだった。Nintendo Switchへの移植にあたっては、タッチスクリーンへの対応はそのまま維持。ボタン操作の改善や、ゲーム内での里奈の心の声の表示を一画面表示に切り替えるなど、Nintendo Switchの画面構成で遊びやすくする対応をしたという。また一部グラフィックやテキストの高画質化も実施されているそうだ。


本作向けに新規収録される「おさわり探偵大図鑑」は、端的にいえば資料集のようだ。「おさわり探偵」関係の初期設定画、ラフ画やキャラクター画像などを収録した、本商品内でしか見られないデジタル設定資料集。収録点数は500点以上を収録しているそうだ。おさわり探偵シリーズだけでなく『なめこリズム』や『なめこ大収穫』などの派生タイトルや、なめこ関連サイト「なめぱら」内で連載されている漫画「なめこタイムDX」から、里奈が登場する回のコミックも収録されているとのこと。ファンとしては嬉しいコンテンツになりそうである。


おさわり探偵小沢里奈 里奈となめこの事件簿』は、Nintendo Switch向けに10月6日発売予定である。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る