詰将棋SLG『Into the Breach』にて「Advanced Edition」発表、7月19日配信へ。追加コンテンツ大盛りでほぼバージョン2

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Subset Gamesは6月24日、『Into the Breach』において「Advanced Edition」を発表した。無料にてアップデートとして配信されるという。配信日は現地時間7月19日。多数のコンテンツが追加されるようだ。


『Into the Breach』は、ターン制シミュレーションゲームだ。ゲームの舞台となるのは、荒廃した地球。繁殖を続ける巨大怪獣Vekの侵攻により、人類は文明消滅の危機に瀕していた。プレイヤーは未来の世界から時空を超え、人類の希望となる3体のロボットを操作する。最終目標はVekを消し去ること。しかしまず、襲撃されている地球を守ることが最優先。さまざまな大陸を渡り、ランダム生成されるマップでミッションをこなし、人類を救うのだ。判断を誤ればあっという間に街と人類は滅亡する。一手一手を慎重に選ばなければならない。

「Advanced Edition」の導入により、多数の要素が追加。パイロットは4人追加され、昇進を通じて得られるスキルは3倍に。部隊は新たに5種類追加されるほか、武器についてはなんと40種類近く追加。また敵やボス、そしてミッション目標も多数導入されるそうだ。公開されたトレイラーでは、バウンドするミサイルや3連ミサイルなど新たな武器のほか、引き寄せ行動をする厄介なVekの姿も確認できる。こちらの攻撃力も、敵のいやらしさも進化していそうだ。さらには、今までより手強い難易度モードも追加されるとのこと。そのほかの新要素は、配信日に近づくにつれて公開されていくという。詳細を楽しみにしておこう。


今回のアップデートは、iOS/Android版の配信に伴うもののようだ。本作はNetflix加入ユーザー向けの独占コンテンツとして、iOS/Android版が配信されるとのこと。Netflixに加入していればプレイ可能。内容は「Advanced Edition」相当になっているそうだ。本作はすでにPC/Nintendo Switchにて配信されており、ここにモバイル版が加わることになる。


『Into the Breach』はPC/Nintendo Switch向けに配信中。ゲーム内は日本語に対応する。Netflix独占のモバイル版は、アップデートと同日である現地時間7月19日に配信予定。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る