影と同化するステルスアクション『Ereban: Shadow Legacy』発表。影の中を進み、敵の裏をかいて一撃必殺

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのRaw Furyは6月13日、Baby Robot Gamesが手がけるステルス・アクションゲーム『Ereban: Shadow Legacy』を発表した。対応プラットフォームはPC(Steam/Microsoft Store)/Xbox One/Xbox Series X|Sで、2023年配信予定。Xbox/PC Game Pass向けにも配信日から提供される。
 

 
『Ereban: Shadow Legacy』は、物語主導のステルス・アクションゲームだ。主人公は、忘れ去られし一族の末裔であるアヤナ。本作の世界は秩序を失いかけており、破滅に向かいつつあるという。そこでアヤナは、世界を救うカギを求めて、エネルギー危機を解決したと公言する巨大エネルギー企業ヘリオスに隠された謎を追う。

本作にてプレイヤーはアヤナとなり、ヘリオスが支配する地域へと潜入。敵陣営がひた隠しにしている情報を探る。ステージは、古い町並みや遺跡と近未来的な構造物が融合したような環境となっており、ヘリオスの兵士と思しきロボットが徘徊。ステルスプレイにて敵を避けて進むも、戦って倒しながら進むもプレイヤーの自由である。
 

 

 
アヤナは、影の中に身を潜めることができるシャドウマージという特殊能力をもっている。そのまま影の中を移動することができ、たとえば壁を駆け上るようにして、通常は到達できない高所に移動することが可能だ。公開されたゲームプレイ映像では、移動するオブジェクトの影に潜んだり、壁に映る動く影を伝って行ったりといったシーンもみられる。そうして敵をやり過ごしたり、奇襲を仕掛けたりすることとなる。

またアヤナは、ハイテクガジェットを扱うこともできるという。トレイラーでは、周囲のエリアをスキャンするようにして、敵の位置を可視化する場面が確認できる。この能力は、ハイテクガジェットによるものかもしれない。本作では、エコーと呼ばれるものを獲得することで、新たな影の力を習得でき、またハイテクガジェットをクラフトできるようにもなるそうだ。

『Ereban: Shadow Legacy』は、PC(Steam/Microsoft Store)/Xbox One/Xbox Series X|S向けに2023年配信予定。Xbox/PC Game Pass向けにも配信日から提供される。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る