異星の人格変化サバイバル『The Alters』発表。『This War of Mine』チーム新作、異星に取り残された男が別人格を作り生き延びる

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャー/デベロッパーの11 bit studiosは6月13日、サバイバル・アドベンチャーゲーム『The Alters』を発表した。対応プラットフォームはPC(Steam/Epic Gamesストア/GOG.com)で、配信日は未定。
 

 
『The Alters』は、ただの労働者に過ぎなかった主人公のJan Dolskiが、人生を変える出来事に出会う物語を描く作品だという。Janは、遠く離れた惑星に墜落し、ひとり取り残されてしまう。絶望的な状況にあるなかで生き残るには、手助けしてくれる誰かを仲間にしなければならない。そこで彼は、自らの異なる人格“オルターズ”を作り出していく。

今回公開された映像では、Janは自身と同じ顔をした、しかしそれぞれ異なる風貌をした人物たちに遭遇する様子が描かれている。本作は、人生が変わる瞬間や人が決断を下す際に付きまとう、「たとえばもし……?」というシンプルな疑問をひたすら繰り返すことになるという。その疑問から生まれた、別の人格なのだろう。
 

 
本作の発表がおこなわれたイベント「PC Gaming Show 2022」に出演した11 bit studiosのリードアーティストTomasz Kisilewicz氏によると、本作ではJanが家に帰ることができるよう導くことが目標になるとのこと。そのためにオルターズを作り出すことになる。オルターズたちはいわゆるクローン人間ではなく、それぞれが異なるスキルや性格をもっているとのこと。プレスリリースによると、各オルターズの性格はそれぞれが歩んできた人生が反映されているという。そして、彼らがこの先どのような人生を送るのか、またそれぞれの関係性をどう構築していくのかは、プレイヤー次第になるそうだ。

主人公のJanは、自身の人格を形作るだけでなく、作り変える能力ももっているといい、それがオルターズとして表現されているようだ。また本作の公式サイトなどでは、ノーベル賞受賞学者Alexis Carrelの「人は傷つくことなしに自分を改めることはできない。人は大理石であると同時に彫刻家でもあるからだ」という言葉が引用されている。Kisilewicz氏は、この言葉は本作のメインテーマに直接結びついているとも述べている。
 

 
本作を手がける11 bit studiosは、戦時下の民間人に焦点を当てたサバイバルゲーム『This War of Mine』や、極寒地帯での都市運営サバイバルゲーム『Frostpunk』などを手がけたスタジオだ。Kisilewicz氏は『The Alters』について、これらの過去作にて達成した、意義深いナラティブ要素を取り入れる手法を受け継ぎつつ、さらに拡張していきたいとしている。本作のゲームプレイについてはまだ謎は多いものの、興味深い作品となりそうであり、続報に注目が集まる。

『The Alters』は、PC(Steam/Epic Gamesストア/GOG.com)向けに開発中。配信日は未定だ。Steamのストアページによると、本作は日本語表示にも対応する模様である。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る