おとぎの国アクション『Ravenlok』発表。武器とスキルで切りひらく少女の冒険譚

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Cococucumberは6月13日、『Ravenlok』を発表した。対応プラットフォームはPC(Epic Gamesストア)/Xbox One/Xbox Series X|S。リリース時期は2023年が予定されている。 
 

 
『Ravenlok』は、アクションアドベンチャーゲームだ。主人公の少女Ravenlokは、魔法の鏡に吸い込まれて、現実世界から不思議な世界へと足を踏み入れる。そこは、青虫の女王が支配する暗黒に包まれた土地だった。Ravenlokは剣をとり、王国を救うために戦いへ挑むこととなる。 

プレイヤーはアリーナ型の戦闘フィールドで、さまざまな敵やボスと遭遇することになる。巨大なキノコや機械仕掛けのドラゴンなど、多様な敵が待ち受けている。一方で不思議な世界の探索要素もある。Ravenlokは新たな武器を獲得し、アイテムによってスキルをレベルアップさせることが可能。スキルとしては、火の玉を飛ばす能力などを獲得できるようだ。また店からは、ヘルスを回復するハーブといったアイテムを購入することができる模様。また本作では、さまざまな住民からクエストを請け負うことが可能とのこと。依頼をこなすことで、不思議な生き物たちの背後にある秘密の物語を解き明かすことができるそうだ。 

Cococucumberは、カナダに拠点をおくゲームスタジオ。過去作としては、ターン制RPG『Echo Generation』などをリリースしている。『Ravenlok』は過去作同様、個性的なボクセルグラフィックで描かれるようだ。また『Ravenlok』はXbox Series Xにて、4K解像度および60fps動作するよう最適化されているとのこと。  

『Ravenlok』はPC(Epic Gamesストア)/Xbox One/Xbox Series X|S向けに2023年発売予定だ。 

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る