心理ホラー新作『Layers of Fears』発表。シリーズの歴史を踏まえ、新たに描き出される芸術と恐怖の世界

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

デベロッパーBloober Teamは6月10日、『Layers of Fears』を発表した。対応プラットフォームはPC(Steam/Epic Gamesストア)/PS5/Xbox Series X|S。リリース時期は2023年初頭(early 2023)が予定されている。 
 

 
『Layers of Fears』は一人称視点の心理的ホラーシリーズだ。本作は、初代『Layers of Fear』『Layers of Fear: Inheritance』『Layers of Fear 2』の一連のシリーズに加えて制作される新作になるという。驚きのある新たなストーリーとゲームプレイが用意されるとのことだ。本作はUnreal Engine 5で開発され、レイトレーシングやHDR、4K解像度、そしてLumenシステムを活用することで、没入感のある、直感的なホラー体験が待ち受けているという。 

『Layers of Fears』は、強迫観念に取りつかれたアーティストの物語が完全かつ決定的に、予想のつかない方法で描かれる作品となるそうだ。拡張されたプロットラインによって、ストーリーに新たな光が当てられるという。公開されているスクリーンショットからは洋館の様子や絵画、上映される映画といったイメージが見られ、過去作を土台としつつも、新たな物語が描かれることを予感させる。 
 

 

 
『Layers of Fears』はPC(Steam/Epic Gamesストア)/PS5/Xbox Series X|S向けに2023年発売予定だ。 

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る