『ファイアーエムブレム無双 風花雪月』黒鷲の生徒たちの“新たな姿”一挙公開。ベルナデッタはさらにキュート化、ドロテアはさらに妖艶

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

コーエーテクモゲームスは5月20日、『ファイアーエムブレム無双 風花雪月』の新映像を公開。同作に登場する、黒鷲の学級の生徒たちの“新たな姿”を一挙公開した。アドラステア帝国にゆかりあるキャラクターたちが、活躍するようだ。


本作は、『ファイアーエムブレム 風花雪月』に対して“もう一つのあなたの物語”とされており、同作に登場したキャラたちが、また異なる新たな装いをもって登場する。黒鷲の学級の面々としては、すでにエーデルガルトとヒューベルトが登場することは告知済み。今回公開されたのは、ドロテア・フェルディナント・ベルナデッタ・カスパル・ペトラ・リンハルトの姿だ。


ドロテアは、前作一部ではトレードマークだった帽子が外され、髪の毛も長くなり艶やかな姿に。フェルディナントについては、髪の毛がやや長くなっておりやや大人びている印象。ベルナデッタは、“内気の象徴”ともいえる前髪があげられており、心情の変化を感じさせる。


カスパルは髪の毛の伸びに加えて切り傷が入っており、成長を感じさせる。ペトラは、アクセサリを被っているほか、三つ編みスタイルとなっており、異邦の美女たる魅力が引き立てられている。リンハルトは変わらず眠そうである。


なお本作に登場する青獅子の学級(ファーガス神聖王国)の面々については、先週公開済み。いずれのキャラもプレイアブルになるようだ。次回は金鹿の面々が紹介されるのだろうか。『ファイアーエムブレム無双 風花雪月』は、Nintendo Switch向けに6月24日に発売予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る