Bethesdaの『Starfield』と『RedFall』が共に2023年前半へと発売延期。ただしゲームプレイの詳細は近日中に披露へ

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Bethesda Softworksは5月12日、現在開発中のRPG『Starfield』とオープンワールドFPS『RedFall』を、共に2023年前半へと発売延期すると発表した。もともと『Starfield』は今年11月11日に、『RedFall』は今年の夏に発売予定だった。

『Starfield』は、『The Elder Scrolls』や『Fallout』シリーズを手がけてきたBethesda Game Studiosが開発する、同スタジオとして25年ぶりとなる完全新作。今から300年ほど先の未来を舞台に、プレイヤーはConstellationと呼ばれる宇宙探索組織の一員として、人類最大の謎を解き明かすために宇宙での壮大な冒険をおこなう。

一方の『RedFall』は、『Prey』や『Dishonored』シリーズで知られるArkane Studiosが開発を担当。ソロまたは最大4人での協力プレイに対応し、アメリカの田舎をモチーフにした街を舞台に、プレイヤーはヴァンパイアと戦う。4人登場するプレイアブルキャラクターは、それぞれ独自の武器やアビリティをもっており、超能力的なアクションも可能。それらを駆使してヴァンパイアに立ち向かい、ヴァンパイアの軍団に支配された街の謎を追う。

『Starfield』も『RedFall』も2022年内の発売が予定されていたが、これまでどちらもあまり多くの情報は公開されていなかった。そのため、今年6月に開催予定のイベント「Xbox & Bethesda Games Showcase」での続報に注目が集まっていた。そんななかでの発売延期発表となった。

今回の発表にてBethesda Softworksは、両作の開発チームはそれぞれの作品に対して非常に野心的な取り組みをおこなっているとしたうえで、ファンには磨き上げられた最高の作品として届けたいとコメントしている。そのためにはもう少し時間が必要だということだろう。

一方で、『Starfield』と『RedFall』の詳細なゲームプレイを、近く披露する考えも示している。マイクロソフトにてXbox部門を率いるPhil Spencer氏は先日、Bethesdaのスタジオを訪れたことを報告(上のツイート)。シアタールームのような場所で記念撮影をおこなっており、最新トレイラーの試写をおこなったようにも受け取れる。先述した6月のイベントでの続報が、さらに現実味を帯びてきたともいえそうだ。発売延期は残念ではあるが、予告された両作のゲームプレイの続報に注目したい。

『Starfield』と『RedFall』は、共にPC/Xbox Series X|S向けに2023年前半に発売予定だ。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る