デッキ構築ゴルフゲーム『Golfie』無料プレイテスト期間限定開放中。人気ジャンルの謎融合っぷりを確かめるチャンス

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーYogscast Gamesは4月12日より、『Golfie』のプレイテストをSteamにて開放中だ。4月13日12時時点では、ストアページからPlaytestに参加することで、すぐにゲームをプレイできる。

『Golfie』は、ローグライク要素やデッキ構築要素を盛り込んだゴルフゲームだ。プレイヤーはホールをまわりゴルフをするのだが、そのルールはやや特殊。というのも、本作のゴルフのショットは非常に弱々しい。そこで、 “カード”を使用する。パワーカードや、ロブカードを用いることで、強いショットや浮いたショットをするわけだ。カードとゴルフの両方を駆使する、いわばデッキ構築ゴルフゲームになっているのである。


筆者もプレイしてみたが、このデッキ構築要素とゴルフゲームが意外と相性がいい。基本ルールは、規定数以内にカップインするというゴルフのものを採用。ショットを打つ前にデッキからカードが配られ、それらをうまく使うわけだ。道中には宝箱のようなオブジェクトがあり、ゴルフボールを当てると、新たなカードを獲得。デッキを分厚くしていく。ようするに、カードを使うことで特殊ショットだらけのゴルフが楽しめるわけだ。

登場コースも一癖も二癖もあるものばかり。コースごとに定められたショット数を大きく超過するとゲームオーバー。逆に打数少なくカップインできれば、コインを獲得。コインは道中にも落ちており、ショップで新しいカードを買うのに使用できる。カードにはレアリティの概念が存在するので、レアカードに出会う楽しさもある。割と突飛なアイデアではあるが、少しプレイした感想としては、システムとしてまとまっている印象だ。


開発を手がけるのは、デンマークの開発会社Triheart Studio。『Slay The Spire』と『Golf With Your Friends』を組み合わせる、というのが本作のテーマだそうだ。「一見珍しい組み合わせに見えるが、ふたつのジャンルはうまく補完しあえている」と語っていたが、たしかにそうした言葉にも説得力を感じる。『Golfie』はこれまでにもプレイテストやデモ版を配信していた。今回のバージョンは、バイオームや5種類のカードが新たに追加されているとのこと。プレイテストは現地時間4月18日まで開放中。今週いっぱいは無料プレイ可能とのことなので、興味のある人はプレイしてみるといいだろう。

『Golfie』は、PC(Steam)向けに2022年第2四半期に早期アクセス配信開始予定である。早期アクセス配信開始時には、マルチプレイにも対応するという。ストアページから、プレイテストに参加可能。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る